• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

心が澄みわたる至福の【夏懐石】を絶景プライベート空間でいただく幸せ。どんなシーンにも対応できるお役立ちレストラン◎「横浜 星のなる木」葉月の一期一会MENUをご紹介します♪

~五感で味わう美しい日本料理~

presenter ハマ爺

横浜星のなる木

美しい芸術作品がお出迎え。夜景と日本料理が同時に愉しめて個室もあるため、お店選びに迷ったらここ!
どんなシーンでも安心して利用できる、素敵なお役立ちレストランをご紹介します。

横浜星のなる木

横浜のきらめきを一望 

器や盛り付けにもご注目ください♪

横浜駅からすぐのスカイビル高層階に上がったことはありますか?
大切な人を連れていきたい、自慢したくなるお店が、そこにはあるんです。

ゆったりできる個室で季節の美食をいただいてきました。
初めての方にもぴったりの大満足コース1例を、写真中心でご紹介します。

絵巻物のような懐石コース

【先 付】夏野菜と車海老の煮凝りトマトの泡と共に(枝豆 ヤングコーン オクラ 花穂 紫芽) 

懐石 ❝一期一会❞ 葉月 8,000円(税別・料理9品)の例 

和の伝統と技法は崩さず、食材の組み合わせが斬新と話題のお店。
器や盛り付け方が繊細でとことん美しいところも、大人女子おすすめポイント☆☆☆

【八 寸】里芋フォアグラ味噌田楽  鮎唐揚げ 共うるか 白瓜雷干しと鴨ロースの梅肉和え 糸賀喜 姫さざえ磯煮 木の芽 ほうずきサーモン寿司

ほおずきの中にサーモンのお寿司が隠れていて可愛い

こちらは夏の庭園をイメージした一品。ひとつひとつ細やかな説明が添えられ、いただく前からワクワク♪

横浜地場食材を中心に厳選した素材を、丁寧な一皿に昇華させた日本料理にときめきます。

絶品お出汁やこだわりを堪能

北海道産の天然利尻昆布と、鹿児島県産の極上の鰹節(本枯節)を使用。

上品で染みわたる絶品お出汁に、夏の疲れがみるみる取れていきます~(*‘∀‘) 元気が出ました!

【椀 物】擦り流し仕立て(鱧 オクラ 茗荷 梅肉 柚子)

【造 里】鰹藁焼き酒盗醤油〆 薬味オイル 小田原鮮魚 (柴漬け醤油 白烏賊と胡瓜の真砂和え 烏賊墨醤油)

手の込んだ3種類の変わり醤油でいただく贅沢さ。

ホムパやおもてなしで真似したい提供の仕方です。

格調高い設えにうっとり

夜景が綺麗な個室のプライベート空間は、のんびり寛げて話も弾むのではないでしょうか。

伝統×革新を象徴する逸品

更にこちらの粕漬けは、岩手産の麹甘味噌と京都の白味噌、酒粕を使用した秘伝の配合なんだそうです。

【焼 物】銀カレイの粕漬け(染めおろし 焼きパプリカ 檸檬) 

【温 物】玉蜀黍饅頭の海老真薯射込み包み揚げ(磯辺餡 山葵)

素敵な器の蓋をあけると・・・・とても香ばしく懐かしい香りがふわっと来ます。

実は驚きの食材を合わせているからこそなので、ぜひお店でそれが何か当ててみてくださいね。
静岡県産の極上本山葵が甘く、美味しい餡とのハーモニーも抜群◎
法事や接待、両家の顔合わせ、記念日、気軽なランチ女子会・・・

どんなシーンにもぴったりで、おもてなし最高の懐石料理なのにリーズナブルなのが嬉しいんです。

【強 肴】仙台牛と旬野菜の炊き合わせ (賀茂茄子 ズッキーニ 千草 実山椒餡 )

【食 事】~いわて純情プレミアムひとめぼれ~(蛸の重ね出汁炊き込み御飯) 

通常よりも大きい玄米粒2ミリ以上のものを厳選。

皇室献上米に認定されたお米は、日本国内では星のなる木系列店のみで提供しているそう。

【止 椀】香の物 【香の物】赤出汁合せ味噌仕立て

そんな自慢のお米を南部鉄器釜で炊き込んだので、もちろんオコゲも最高に美味しいです!

【編集後記】五感で味わう美懐石

【甘 味】白桃の擂り流し シャンパンシャーベット (巨峰 メロン 西瓜 酢橘炭酸泡) なんだか玉手箱を開けるようにドキドキ。

涼を感じるサプライズ!しゅわしゅわ涼し気な音がします♪ 耳を澄ませて「音」と一緒にお召し上がりくださいね。

日々忙しく過ごしていると、ついつい季節を忘れがち...ここに来れば、ゆとりと四季を思い出させてくれる大切なひとときが過ごせます。心と身体のリフレッシュにぜひどうぞ。

夏は暑いから駅から歩きたくない、和食がよい、少しずつ色々いただきたい、女子会はつい大声になるので個室があるお店が良い・・・そんな欲張りな方も大満足◎ですよ!

◆「横浜 星のなる木」【公式HP】はこちら
スカイビル28階 全100席 完全個室6室 完備

美意識とセンスも磨かれるとっておきディナーをご堪能ください♪

Presenter

ハマ爺
???担当
ハマ爺
亀仙人&千と千尋の釜爺に憧れているご隠居さん。あちこちフラフラと出没する神出鬼没ぶりで神奈川をザワつかせている。(年齢的には実はまだ若いらしい?)