• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

【馬車道】美味しさが止まらない!横浜に理想のイタリアン誕生☆☆☆トラットリア・ダ・ケンゾー (Trattoria Da Kenzo)開放的な非日常空間で、感動ご褒美グルメが叶う幸せ♡

~西沢健三シェフの想いとこだわりが詰まった理想郷~

presenter スタリス&画廊支配人

横浜 馬車道 新店

馬車道の有名店ラ・テンダ・ロッサ (la Tenda Rossa)を長年支えたカリスマ西沢健三シェフが、新店をOPENしたと伺って行ってきました。シェフの腕が鳴る新鮮なこだわり食材と料理が魔法のように出てきます。場所といい座席といい何もかもが理想のお店!

体験レポートを写真メインでお届けしますので、ぜひご覧ください。

【理想その1】馬車道のメインストリート

2020年4月15日OPEN

長年 横浜グルメとその変遷を見てきましたが、Withコロナの時代に輝きを放つ「何もかもが理想のお店!」と感動。
馬車道憧れ一等地にある新築ビルの2階にあり、広く気持ちのよいテラスと店内は、密になりにくい空間なんです◎

【理想その2】新鮮こだわり食材

新鮮なこだわり食材と、その持ち味を知り尽くしたカリスマシェフが調理する一皿一皿は、感動の逸品ばかり。
そのためスタリス的には「おまかせコース」がおすすめです(*‘∀‘) 大人女子のわがままを叶えてくれますよ。
コスパが良い(注:個人の感想です)のも理想ポイントです。
繊細かつ大胆にいきいき調理したハイクォリティーの別格イタリアンをリーズナブルに愉しめるようにしてくださっているので、記念日はもちろんなんですが、日常で「美味しいものを食べて癒されたい」という時にふらっと通えるのがウレシイ。

※記事ラストの動画もご覧ください

西沢シェフにもお逢いできるチャンス

御注意:おまかせコースは仕入れ状況によって変わります

おまかせコースということで、その日の食材を席まで見せに来てくださり、「美味しくしますね~」と自信あふれる笑顔を覗かせてくださったのが印象的でした。
ワインやお料理を全て安心してお任せできるお店がある、というのは悩み多きコロナ時代になんと有難い贅沢なんでしょう。

【理想その3】ワインと絶妙な火入れ

絶妙な火入れがこだわり食材を引き立てます

筆者はワイン雑誌の企画広報&【連載】をやっていたほどワインが大好き!
ソムリエさん厳選ワインと、感動お料理の数々を思う存分、くつろぎながら美味しくいただくことができました。

【理想その4】わくわくデザート

文末の動画でもご紹介していますが、大人のクリームソーダは楽しい上に「こういうのを待ってた!」と、思わずはしゃいでしまうような大人女子のお腹にちょうど良いご機嫌ドルチェ。

先日掲載したホテルニューグランドの「大人のお子様ランチ」記事も大好評でしたが、トラットリア・ダ・ケンゾー (Trattoria Da Kenzo)の「大人のクリームソーダ」もぜひご賞味ください。

【理想その5】底抜けに明るいおもてなし

出張や諸事情が重なり、お店にお伺いしてから少し時間が経ってしまいましたが、新店ご紹介記事はいかがでしたでしょうか?

コロナの影響できっとOPEN時に大変だったと想像に難くないのですが、そんなことを微塵も感じさせないスタッフさんたちの温かい明るいおもてなしに、身体はもちろん心も元気になりました。

テーブルのほかカウンター、テラスと座席も多彩◎様々なシーンに

このご時世でご旅行などを控えている方、疲れが溜まっている方、非日常にトリップしたような気分になれるトラットリア・ダ・ケンゾー (Trattoria Da Kenzo)へぜひどうぞ。

大好きな馬車道にまた自慢のお店が増えました!おひとりさまでも通いやすいので一人でも行きますが、こんど超ご近所の【横濱みなと不動産】みんなで伺いたいと思います!(追記:社長たちはランチタイムに行って、早速「お気に入り店」になったとのこと☆)

トラットリア・ダ・ケンゾー (Trattoria Da Kenzo)

馬車道駅「5番出口」から徒歩3分なので雨の日や暑い日も安心。
横浜に誕生したばかりの本命イタリアンへぜひどうぞ~

Presenter

すずき まき
スタリス&画廊支配人
すずき まき
20年に及ぶ企業や投資家の「女性目線コンサル・PR業務」の傍ら、メディアやブランドの立ち上げを数多く経験。生死に関わる大病を克服した自身の経験から【人と地域の応援】をテーマにスタリスを創設。リスタート時に始めた人気女性誌や、専門誌の仕事で培ったスキルと【ご縁】に感謝を込めて、複数の企業や媒体のお手伝いを現在も継続中です。