• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

和文化

【観覧無料】’池坊2019年の花’日本橋三越で披露 スタート!2020年東京五輪に向けた「華道でおもてなし活動」の一環で開催

12月 26日(水) ~2019年 1月 22日(火)

presenter 伊奈 乃彩

池坊

2019年のお正月を、華道で華やかに演出 「池坊2019年の花」日本橋三越で披露 ~2020年東京五輪に向けた「華道でおもてなし活動」の一環で開催~ 12月 26日(水) ~2019年 1月 22日(火) 日本橋三越本店(東京都中央区日本橋室町1-4-1) 本館1Fライオン口・B1F銀座線口 展示スペースにて

華道家元池坊は、2019年のお正月を華道で演出するべく、日本橋三越本店の1Fライオン口およびB1F銀座線口の展示スペースに於いて、「池坊2019年の花」をテーマに大作いけばなを披露しています。

「池坊2019年の花」日本橋三越で披露

【日時】
12/26(水)~2019年1/22(火)
午前10時~午後7時

1月3日(木)~5日(土)は 午後7時30分まで
【場所】 日本橋三越本店 本館1階ライオン口展示スペース、B1F銀座線口展示スペースにて
【内容】観覧無料。
「池坊2019年の花」をテーマに大作いけばなを披露。これは「東京五輪」に向けて、東京の企業や団体、店舗などに呼び掛けながら、東京の街に日本文化でおもてなしする空間を拡大していく「華道でおもてなし活動」の一環で開催するもので、日本橋三越本店のお正月のイメージ合わせ、最も適したいけばな作品を展示します。
新春らしい華やかさとともに、日本の伝統文化である華道の魅力をご堪能いただけるまたとない機会です。 ぜひご覧くださいね。

~「華道でおもてなし活動」について~

「東京五輪」に向けて、東京の企業や団体 店舗などに呼び掛けながら、東京のまちに日本文化でおもてなしする空間を拡大していく活動。

池坊
KYOTO NIPPON FESTIVAL オープニング

公共スペースやオフィス・店舗を華道で彩ります。
詳しくは池坊WEBサイ トをご覧下さい。

Presenter

伊奈 乃彩
エディター
伊奈 乃彩
徳川の寵愛を受けた歴史ある【花園山桜井寺】~弘仁4 年(813 年)建立~先代住職【俊英】の曾孫。「日本の財産でもあるお寺や神社にもっと足を運ぼう」をテーマに2015 年より寺社仏閣&和文化応援プロジェクトを開始。
趣味:着物 料理