• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

女子旅・おでかけ

【NEW OPEN】憧れ大人女子‘伊達公子さん’も監修!大注目のわくわく複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」7月11日より予約スタート☆

~今夏8/11 OPEN☆スポル品川大井町~

presenter 広報女史

スポル

JR東日本は今夏、期間限定の複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」(以下、スポル)を大井町駅徒歩約5分の旧JR広町社宅跡地にオープンする。5月9日には開業に先駆けて記者発表が行われ、施設の概要や詳細が初公開された。 記者発表では司会のジョン・カビラとスポルのスペシャルサポーターたちが登壇し、各施設の特徴をそれ スポル品川大井町はテニスプレーヤーの伊達公子さんをはじめ、スポーツ振興を願う多くのアスリートから応援いただいている施設です。2018年5月9日の記者発表会では下記のアスリートのみなさんから応援メッセージをいただきました。(敬称略、順不同) 糟谷修自(プロサーファー)、前田マヒナ(プロサーファー)、伊達公子(テニスプレイヤー)、原田裕花(女子バスケットボール・元日本代表キャプテン)、宇津木麗華(ソフトジャパン ヘッドコーチ)、上野由岐子(ビックカメラ女子ソフトボール高崎 投手兼コーチ)、野口啓代(プロフリークライマー)、玉井勝善(一般社団法人日本パデル協会 副会長)  開業後もアスリートのみなさまと様々なイベント等を実施し、盛り上げていきたいと考えております。ぞれ説明。

東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向けスポーツ気運が高まる中、JR東日本は今夏、期間限定の複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」を大井町駅徒歩約5分の旧JR広町社宅跡地に8.11オープンします!

5/9には開業に先駆けて記者発表が行われ、施設の概要や詳細が初公開され、【スタリス☆横浜】も取材にお伺いしたので、その時の様子と一緒に魅力いっぱいの施設をご紹介させてください♪

スポル【施設概要】  ※★は予約対象施設

1. 屋内テニスコート(4面)★
2. 多目的スタジオ
3. 屋外パデルコート(2面)★
4. ソフトボールバッティング
5. 屋外フットサルコート(3面)★
6. キッズランド
7. 屋外バスケットボールコート(3×3コート(2面))★
8. 脱出アトラクション
9. メインダイニング★
10. 屋外人工サーフィン★(予約は8月3日~)
11. 屋外ボルダリング
12. O₂カプセルBOX
13. アーチェリー ※★は予約対象施設

ありとあらゆるスポーツが楽しめちゃう大充実の施設♡

面積:約24,000㎡

JR京浜東北線、東急大井町線、
東京臨海高速鉄道りんかい線  
大井町駅(西口)徒歩約5分

[施設利用料]
入場無料(各施設は利用料が必要)

[駐車場・駐輪場]あり(有料)

超豪華なスポル☆サポーターの皆様

【スポル☆スペシャルサポーター】
スポル品川大井町はテニスプレーヤーの伊達公子さんをはじめ、スポーツ振興を願う多くの超一流アスリートさんたちが応援している素敵な施設です。
開業後もアスリートの皆さんと様々なイベント等を実施し、盛り上げていきたいとのこと!もちろん【スタリス☆横浜】も応援してまいります(*‘∀‘)

◆敬称略、順不同:糟谷修自(プロサーファー)、前田マヒナ(プロサーファー)、伊達公子(テニスプレイヤー)、原田裕花(女子バスケットボール・元日本代表キャプテン)、宇津木麗華(ソフトジャパン ヘッドコーチ)、上野由岐子(ビックカメラ女子ソフトボール高崎 投手兼コーチ)、野口啓代(プロフリークライマー)、玉井勝善(一般社団法人日本パデル協会 副会長)
 

今夏はスポルでスタート&リスタートしましょう

1.屋内テニスコート(4面
テニスプレーヤー伊達公子さん(自己最高世界ランクは4位。WTAツアーシングルス8勝、ダブルス6勝、四大大会では3度のベスト4進出)が監修した本格的な4面のハードコートは、世界四大大会の一つ、全米オープンで使用されているブルーのコートカラーです。

ブルーの屋内テニスコート

オーラがすごかったです!素敵~♡全大人女子憧れの伊達公子さん♡

2.多目的スタジオ
「スポーツの価値とチャレンジする喜びを、ひとりでも多くの人に。」
テニスのトッププレーヤーとして活躍した伊達公子が、『クオリティ』にこだわってプログラムをセレクト。ヨガ、コンディショニング、フィットネスはじめ、フィジカルからメンタルまで、多彩なプログラムが勢ぞろいします。ジュニアから大人まで、スポーツの魅力を実感できます。
3.屋外パデルコート(2面)
テニスとスカッシュのハイブリットスポーツと言えるパデルは、40年ほど前にスペインで生まれたスポーツで、現在スペインでは国民的スポーツとなっています。 2対2のダブルスのみでプレーし、コートのサイズは10m×20mでテニスコートの約半分です。

テニスやスカッシュと異なり、周囲はガラスやフェンスの壁で囲まれ、壁にボールが当たってもプレーを続けることが出来ます。パデルはラケットも短く、サーブも下からですのでテニスのような高度な技術を習得していなくても、年齢や性別を問わず幅広い人々が気軽に楽しめます。

屋外パデルコート

ソフトボールバッティング

4.ソフトボールバッティング
東京2020オリンピック種目として復活したソフトボールのバッティングセンターです。
ソフトボール特有のスローピッチレーンと、速球レーンがあり一部のレーンは上野由岐子投手(2004年アテネ五輪で銅メダル、北京五輪では金メダル獲得に大きく貢献した日本のエース)の映像からボールが投げられます。
打席までの距離が野球よりも近く、体感スピードはかなりのもの。

屋外フットサルコート

5.屋外フットサルコート(3面)
スポーツコミュニケーションの新定番としてすっかり定着したフットサルコートを3面ご用意しました。3面を同時に使用すればミニサイズながらサッカーグラウンドとして試合も可能です。

さらにスポルでは、世界最強と言われるあの名門クラブ“FCバルセロナ”のサッカースクール「バルサ アカデミー」を開設します。他にもジェクサーが展開する「ストライカー」や「テクニック」などの専門的なサッカースクールなども開設予定です。「ストライカー」は試合で得点を決める為の技術、戦術に特化した基礎編から上級編まで段階を踏んだコース、「テクニック」試合の中で通用するコントロール、ドリブル、フェイント、パスの技術、戦術に特化した基礎編から上級編まで段階を踏んだコースです。
6.キッズランド
放送中の人気テレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(TBS系全国28局ネット 毎週土曜あさ7時から放送中)をテーマにしたお子さま向けのキッズスペースです。

ボールプールやすべり台等の楽しい遊具を設置します。

キッズランド

屋外バスケットボール

7.屋外バスケットボールコート(3×3コート(2面))
【3×3】(スリーバイスリー)のコートを2面ご用意しました。
2つのコートを同時利用すれば5人制バスケットボールのプレーも可能です。

「3on3(スリーオンスリー)」の愛称で親しまれ全世界で日常的にプレーされていましたが、2007年世界統一のルールが設けられ、 【3×3】 として更に拡大し、東京2020オリンピックの正式種目となりました。バスケットボールの新たな楽しみ方として大きな可能性を秘めた【3×3】、世界各地で大会が開催されており、盛り上がりを見せています。

脱出アトラクション

8.脱出アトラクション
仲間と一緒に体を動かしながらいくつかのミッションをクリアし、
制限時間内に施設からの脱出を目指すアトラクションです。

まだまだあります!!

9.レストラン
人気のカフェメニューを提供するほか、青空の下、各スポーツ施設でのプレーを観戦しながら本格的なBBQも楽しめます。
メインダイニング1階ではお食事やカフェ利用が可能、2階では手ぶらBBQ(食材持込不可)をお楽しみいただけます。屋外の「THE BBQ BEACH」BEACHゾーン、CAMPゾーンでは食材持ち込み自由なBBQ利用が可能です。ゾーンの詳細は公式HPをご確認ください。

レストラン

O₂カプセルBOX

10.O₂カプセルBOX
NASA宇宙センターの中にある気圧室の原理を採用したO2カプセルBOXは、体に気圧をかけることでわずかな時間で疲労回復や急速睡眠を促す施設です。

2時間入ると5、6時間ぐっすり寝たことに匹敵すると言われており、O2BOX(6名用)とO2カプセル(1名用)をご用意しました。珍しいボックスタイプではご家族や友人、カップルと一緒に楽しく疲れた身体を癒すことが出来ます。

アーチェリー

11.アーチェリー
東京2020オリンピック種目のアーチェリー。年齢・性別を問わず、気軽に楽しめるアーチェリーは生涯スポーツとしても人気です。

スポルのアーチェリー施設は、初心者に合わせた位置に的を設置しており、スタッフからのレクチャーもあるので本格的にアーチェリーを体験できます。
※的の位置(5m~30m)は時間帯により異なることがあります。
12.屋外人工サーフィン
東京2020オリンピックから、新たに正式種目になるサーフィン。スポルにはドイツの世界的人工サーフィンブランド【citywave】がアジアに初上陸します!

波のサイズはレベルにあわせて調整可能です。サーフボードのレンタルも用意され、専門インストラクターによるスクールも開講予定です。プールならではの補助バーを使ったレッスンも可能で子供たちが安心・安全に楽しめます。また、プールサイドのデッキでは、軽食やドリンクも楽しめます。

アジア初上陸の人口サーフィン

カリスマのお二人♪プロサーファーの糟谷修自さんと前田マヒナさん

初心者向けの小さな波から、プロも楽しめるハイクオリティな波まで、自由自在に変化する波でサーフィン体験が可能になるこの「City Wave」について、プロサーファーの糟谷修自さんと前田マヒナさんが、5月の記者発表会でその魅力を語ってくださいました。

海に行かずにサーフィンが楽しめちゃう

糟谷さんは「波に乗る感覚は海と同じなので、海に行かずにこの体験ができるのは最高。バーにつかまってサーフィンができるので初心者もハイスピードで上達できるはず」と太鼓判。

前田さんも「City Waveによって新しい世代がサーフィンの世界に来てくれるのが楽しみ。コミュニケーションや笑顔を生み、人生をより豊かにしてくれる施設です」と続きました!
13.屋外ボルダリング
都心ではめずらしい「青空の下の本格ボルダリングウォール」がスポルに誕生します!

スポーツクライミングは東京2020オリンピック追加種目【複合種目(ボルダリング・リード・スピード)】。難易度に変化を持たせた壁は高さ5メートル、幅20メートルのビッグスケール。初心者から上級者までお楽しみいただけます。

ボルダリング

人気のシンカリオンと一緒に記念撮影も

スポル☆オープニングイベント】
8/11(土・祝)は10:00開業(通常は7:00オープン)。
・先着でスポル品川大井町オリジナルノベルティをプレゼント。
・イベント広場のステージでは関係者によるオープニングセレモニーをはじめ、人気のシンカリオンと一緒に写真が撮れ、握手ができるシンカリオングリーティングも行います。

・各施設は一般営業しておりますので、予約対象施設をご利用の方は事前に公式HPからご予約をお願いいたします。
なお、体験会やデモンストレーションを行う施設もございますので、詳しくは公式HPをご確認ください。

スポーツをSTARTまたはリスタート&チャレンジする夏にしましょう~

 「スポル」はオリンピック発祥の地、ギリシャの言葉で「スポーツ」を意味しているそう。また「スポーツする」を動詞化し、現代風用語としての定着、若者の支持も期待しています。

スポル品川大井町はテニスプレーヤーの伊達公子さんをはじめ、スポーツ振興を願う多くの一流アスリートが応援している施設。開業後もアスリートのみなさまと様々なイベント等があり、目が離せません。

取材の時に間近で憧れの伊達公子さんにお逢いできたのですが、美女なのはもちろんとにかくキラキラと眩しいほどのオーラで輝いていました☆☆☆ そんな伊達さんが監修したテニスコートや、最先端のスポーツや魅力がいっぱいの【スポル】とても楽しみですよね。ぜひ皆で行きましょう~!

Presenter

広報女史
広報PR担当
広報女史
本人は至って普通なのに、美人で素敵な広報・プレスの友人が多いOL。気になる商品や、良質なサービスを厳選してご紹介します。憧れセレブや先輩インタビューも連載でお届け予定♪
趣味:GOLF 女子会