• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

体験

独占インタビュー【動画3つ追加!】超人気お笑いコンビ「ペンギンズ」舎弟漫才アニキとノブオが横浜家系ラーメン藤崎家PR大使にご就任!期間限定販売6/5までなのでお急ぎください☆

~【期間限定】3/7~6/5 全国の【らあめん花月嵐】で発売中~

presenter エンドライター

&エディター伊奈乃彩(NOA)

【独占インタビュー】超人気お笑いコンビ「ペンギンズ」アニキとノブオが横浜家系ラーメン藤崎家PR大使にご就任!意気込み&こぼれ話を伺いました。 女性も入りやすいのが嬉しい全国チェーン【らあめん花月嵐】お近くの店舗でご堪能ください☆

◆もうすぐ期間限定販売が終了するため、本記事は4月にUPしたものに、新しい動画を3本加えて再UPしています。(二階さん、リクエストありがとうございました!)

1992年の創業以来、『ラーメン×エンタメ☆サプライズ!!』を掲げ、新しい楽しみ方とラーメンを、日本のみならず世界中に広め続けてくれている人気チェーン店「らあめん花月嵐」さんから、気合の入った期間限定ご当地ラーメン「藤崎家」が復活!

インタビュー終了後に、アニキに特技をお願いした動画等もありますのでぜひそちらもご覧ください。

祝☆ペンギンズさんPR大使ご就任

横浜大人女子のミナサマ同様、筆者も大のラーメンフリーク!数々の家系ラーメンを食べ歩いてきました。

人気ラーメンチェーン店「らあめん花月嵐」‘シンゴジラで注目を浴びた磯子区洋光台にもOPEN’したことや、女性ファンも多い‘ペンギンズさんが期間限定ご当地ラーメン横浜家系PR大使にご就任’と聞いて「全国の大人女子に横浜家系ラーメンを食べて頂けるチャンス!」とワクワク♬

らあめん花月嵐 洋光台駅前店 【終日禁煙】なのが女性やお子様にも嬉しい店舗

横浜家系を気軽に味わえるチャンス

ちなみに【家系(いえけい)ラーメン】とは、店名に「~家(や)」と付くラーメン店。横浜市磯子区新杉田駅近くの「吉村家(よしむらや)」がルーツと言われています。

豚骨醤油ベースの絶品スープ、太麺とホウレンソウ、チャーシュー、ネギ、海苔のトッピングが基本形。
らあめん花月嵐の藤崎家ラーメンは、美味しい家系の味をチェーン店で見事に再現!いつでも安定した美味しさを愉しむことができるのは、研究を重ねて開発したチェーン店ならではの魅力です。

「アニキッキ~!」「ノブオ~~~」で大ブレイク☆☆☆

人気お笑いコンビ【ペンギンズ】さんが、今回そのPR大使に選ばれたということで、草刈正雄さんが北九州市制55周年アンバサダーにご就任された時に取材にお伺いした、「20代~50代大人女子代表」スタリス☆支配人&NOAコンビで、インタビューしてきました。
【補足】NOAが直前まで仕事で、髪をアップにする時間がなく、お見苦しくて申し訳ありません。ラーメン女子は常にシュシュを持ち歩いてラーメンに備えましょう~

お勧めの食べ方を教えて頂きました♬

家系のコテコテで油ギッシュなイメージとは違い、しつこくない上もちっとした食感の太麺ののどごしもよく、女性でも食べやすいのが特徴。早速スタリス☆20代STAFFのNOAと三人で、まずは実食スタート。

ノブオさん(以下敬称略):うめー やべー
アニキさん(以下敬称略):美味いぜ~~~
NOA(スタリスSTAFF):おいしい!!

あまりの美味しさにしばし無言で食す三人。以前スタリス☆記事でご紹介した、アニマル藤崎さん渾身の「鶏油仕立ての醤油豚骨スープ」の良い香りが店中に漂い、筆者もうっとり。

ペンギンズ(写真左手前)アニキ(左奥)ノブオ (写真右)スタリス☆エディターNOA

スープが染みた海苔をご飯に巻いて「おいしい!」と感動するスタリス☆スタッフ(右)

ノブオ:家系ってご飯にあうんすよねっ。 
(NOAに向かって)海苔をヒタヒタにして、ご飯巻いて食べるといいよ。
NOA:ほんとですか?
ノブオ:やってみな。お、上手!いいね~初めて?
NOA:はい(普段ライスはラーメンと一緒に頼まないのでモタつきながら挑戦)。
ほんとだ!美味しいです!
ノブオ:そうだろ!?アニキが考えたんだぞ!(嬉しそう)

ホウレンソウをトッピングするとこんな感じ♬ 女性はやっぱり野菜も多めにしたい!

家系ラーメンとご飯の相性の良さは有名で、男性は頼む人がとても多いのですが、ぜひ女性もペンギンズさんお勧めのように、ライスに海苔を乗せたり巻いたりして食べてみてくださいね。
らあめん花月嵐の担当さんによると、トッピングにホウレンソウを選択し、スープが染みたものをご飯にてんこ盛りに乗せたり、色々なアレンジをして、ライスと一緒に楽しんでいる方が多いそうです。

PR大使の意気込み

スタリス☆支配人(以下 支配人):今回のPR大使の意気込みを、お願い致します
ノブオ:意気込み?ぃよっしゃ~~~アニキ~ッ!PR大使だ!
アニキ:・・・・
ノブオ:おい、なにヘラヘラしてんですかアニキ!
アニキ:いやいやいや・・・
ノブオ:どうしたんすか?!アニキ
アニキ:なんでもねえよ~
ノブオ:じゃあPRの意気込み、一言でお願いしやす!

なぜか突然ヘラヘラするアニキ

アニキの間合いとノブオさんの可愛いツッコミ?フォロー?がたまりません☆

アニキ:日本総人口に食わしてやる・・・。
ノブオ:最高!!!!ナイスコメント!!!!よっしゃー!!決まったぜっアニキ!しゃー!!(大声)

アニキ:お前、ドア開いてんぞ(笑)
ノブオ:おい閉めろ、警察呼ばれるだろ~気をつけろ!アニキ捕まっちゃうだろ!

(↑)こちらの様子は動画 YouTubeでご覧ください

とても優しくコンビ愛&ファンへの愛が溢れるペンギンズさん

ノブオ:(STAFFに向かって)大丈夫すか?何言ってるかよくわかんなかった、アニキなんつった?
アニキ:なんつった・・・ソウジンコウ、「総人口」に食わしてやる・・・
ノブオ:あああ 全員に 日本人全てにって!そうだぞ~!分かれよ!アニキの言ったこと!ちょっと難しい言葉使っただけだよ~分かれよ!

あなたにとってらーめんとは? 

支配人:では次は「あなたにとってラーメンとは」を、一言でお願いします。
ノブオ:ラーメンとは、一言で・・・・アニキ、これ来ましたねっ
アニキ:来たな・・・・
ノブオ:アニキがいつも言ってるヤツっすね!アニキ!ラーメンを一言で、お願いしやす!!
アニキ:・・・・・・・・漫才だ・・・。

「生ニンニク生しぼり」でワイルドな旨さもお試しあれ

捨てられた子犬のような瞳でアニキを見る舎弟キャラのノブオさん

ノブオ:よっしゃー!!!!さすがアニキ、決まったぜ~!!!!?
・・・え、どういうことっすか・・・?
アニキ:・・・「スープと麺の相性は、ぴったり合わないと」、だろ~
ノブオ:はい・・・
アニキ:「漫才も2人の息が、ぴったり合わないと」だろ・・・まさに漫才だよ~。
ノブオ:ぅ、うおっしゃー!!!!!ちょっとむちゃくちゃ!OK!!
いいんだよ別に、別にいいだろっ 無理矢理こじつけたって!いいんだ別に よくあるだろ 漫才師が漫才って言っちゃうみたいな そうだろ 別にいいだろうが~!!よくある手を使ったっていいだろうが~!

◆こちら(☝)は動画You Tubeでお楽しみ頂けます♪

(写真奥)ホウレンソウを+(手前)海苔をトッピング(店内写真)洋光台駅前店

今回の期間限定 家系ラーメンは、まさに【ペンギンズ】アニキとノブオの漫才のように、相性ピッタリで幸せを感じハマってしまう絶妙なスープと麺。ネタ(トッピング)も豊富に選べてワクワクします。

大人女子の皆様には、ホウレンソウ、海苔、ネギなどでボリュームアップしながら、繊維を一緒に摂ることをオススメします。(筆者は‘ノリ増し’で麺をくるんで頂くのが家系では大好きですが、次はペンギンズさん推奨の「ライスも頼んでヒタヒタ海苔巻」に挑戦予定☆)
らあめん花月嵐はカウンターだけでなくテーブル席もあるので、女性同士やご家族連れもどうぞ。

ペンギンズさん名前の由来&ご趣味

支配人:【ペンギンズ】さんのコンビ名の由来を、教えていただいてもいいですか?
ノブオ:アニキがペンギン大好きだから。
支配人:やっぱり。
ノブオ:やっぱり?知ってたの?
支配人:「動物園がお好き」っていうのをプロフィールで拝見して、もしかしてそうかなと。

ノブオ:なるほどね、そうそう!設定上は。
アニキ:設定上は・・・
ノブオ:ほんとは先輩につけてもらいました♡ ふふっ
アニキ:そう、2種類ある・・・
ノブオ:どっちでもいい♬どっち使ってもいい!
アニキ:どれ使ってもいい~~

支配人:ネットだと様々な説がありますが、今回どのように書いたらよいでしょうか?(汗)
ノブオ:そうそうそう~やっぱキャラが入ってるからね!ややこしいけど、どっちでも!
リアルと設定上で2個書いてもらってもいいし!おう、いいよ♡あ、ごめんね 誌面いっぱい使っちゃって
アニキ:(笑)

超人気お笑いコンビのペンギンズさん。(左)アニキ(右)ノブオ

お店のあちこちやBGMにもペンギンズさんがいっぱい!

支配人:それでは、ご趣味や特技を教えてください!あの~あまりメディアなどで言っていないもの、ネットに載っていないものをお願いします。
ノブオ:・・・言ってなかったら趣味じゃないんじゃ・・・でもあんま言ってないのばかりっすね、サッカーをやってたので、フットサルもやりま~す!ゲームとか料理はかなりやります☆ 
(ちなみにRPGがお好きだそう。ドラクエも勿論!ファンの間では有名ですよね。)

支配人:アニキさんは、ゲームとかはいかがですか?
アニキ:ゲーム一切やらないです~
支配人:渋いですね。
アニキ:全然できないっていうか、なんだろうな ほんと、にわかマイブームだと、D~I~Y・・・・
支配人:あ、そうなんですか。流行の。
アニキ:流行・・・
ノブオ:(アニキが固まった様子を見て慌てて)恥ずかしいこと言うなよ!流行りに乗ったみたいになっただろ!
アニキ:トゲが・・・
ノブオ:やめろよ!アニキが開発したんだよ!!DIYは!!
支配人:すみません!大人女子に流行っていたものですから。
ノブオ:そうですよね、ダイニングとか~アハハ(笑)

アニキの特技を披露!?

支配人:最後に質問がNOAからあるんですが。
ノブオ:何でも聞きな、アニキ優しいからなんでも答えてくれるからな!
NOA:ありがとうございます。私の血液型を当てていただけますか?

ノブオ:なんだそりゃ!?兄貴の特技「血液型を当てること」っていうの見てきたの?
NOA:そうです、はい。
ノブオ:おうっ!アニキ、言っちゃいましょう!ほんとに
アニキ:(じっと見て)・・・A。
NOA:・・A、ですか?

公式プロフィールに載っていた‘アニキの特技’を披露して頂く時が来ました!

期間限定ミニカレー和風味も同時発売

ノブオ:・・・何型?
NOA:Bです。
ノブオ:(カブせ気味に)Aだろ!?明日からAだよ、わかったか~! 
(アニキに向かって)ちょっとプロフィールから特技消してもらっていいですか?!
アニキ:消そう。(キッパリ)

(↑)こちらの様子はぜひ動画(You Tube)でご覧ください。
らあめん花月嵐の担当さんによると、ペンギンズファンの皆様からツイッターやインスタでも大好評!
店内のBGMでは定期的にお二人の音声が流れるのですが、「ペンギンズさんの声を聞きたくてお店に来ています」という方も多いとのこと。
それを聞いてノブオさんが「よっしゃー」、アニキがシャイな笑みを浮かべ、お二人とも心から喜んでいらしたのが印象的で、ファンを愛し大切にしている姿が素敵でした。

【編集後記】ペンギンズさんファンはぜひお友達やご家族を誘って「らあめん花月嵐」へ

お忙しい合間のインタビューに快く応じて頂いた御礼に、お二人の似顔絵アイシングクッキーを用意しようとしたのですが間に合わず、ペンギンを探したのですがそれもなく...(泣)アヒルのクッキーをプレゼントさせて頂きました。

ノブオさんからは「全然違うじゃねーかよ!ちゃんと前々から準備しとけよっ!(笑)」、アニキからは「精一杯鳥だろ~」と、漫才通り優しい突っ込み&フォローを頂き感謝です。

アイシングクッキーの注文が間に合わず・・・

乃彩(NOA)の着物は「ラーメンとアロハ」をイメージして(?)チョイス

取材が終わってから、「ちなみに私は何型に見えますか?」と筆者も聞いてみたところ華麗に外れ、らあめん花月嵐担当さんの血液型も外れ、ノブオさんから「絶対プロフの特技欄から消せよ!」と突っ込みが入り一同大爆笑。

「全部ハズすところが逆にすごくて、笑いの神様が付いてるんだなあ~」と感じました。これからのペンギンズさんのご活躍から、ますます目が離せません。また情報が入り次第お知らせしますね。

トッピングや新しい食べ方で楽しく美味しくグレードアップ

店内のあちこちで大好きなペンギンズさんが見られますので、ファミレスのように気軽に行ける【らあめん花月嵐】期間限定「横浜家系ラーメン」を、この機会にぜひ全国の皆様に召し上がって頂ければ幸いです。
ペンギンズさん、らあめん花月嵐さん、楽しいインタビューと美味しいラーメンを本当にありがとうございました。

◆最後にUPが遅れて申し訳ありませんでしたが、【スタリス☆横浜】をご覧の「大人女子の皆様」へメッセージをいただきましたので、動画You Tubeでご覧ください。
(沢山の方にツィッターにいいねやシェアしていただき、誠にありがとうございました。)

記事で店内写真をご紹介したのはこちら★
らあめん花月嵐【洋光台駅前店】店舗情報
神奈川県横浜市磯子区洋光台3-1-1  電話番号 045-833-6207
営業時間 11:00~26:00  禁煙タイム 終日禁煙
駐車場 30台(共用)1時間無料。坂を上り3軒先のショップ27共用駐車場
最寄り駅 洋光台駅(JR根岸線)  席数 20席(テーブル3席)


全席禁煙のラーメン店なら女性やお子様も安心♬
(洋光台駅前店は終日禁煙、各店舗の禁煙タイムはHPでご確認ください)

Presenter

エンドライター
コミックエッセイ研究家
エンドライター
「奥様は魔女」の母エンドラに憧れているマルチライター。数誌の読モや有名誌ライターを経て色々な媒体で活躍中。コミックエッセイの蔵書は数百冊にものぼり【コミックエッセイ研究家】としてひっそりデビュー。
好きなもの:珈琲と酒 工場見学