• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

女子旅・おでかけ

【再掲載】草刈正雄さんインタビュー☆春の女子旅におすすめ「想い出のお気に入りスポット&寺社仏閣」を伺いました。【北九州市制55周年アンバサダーご就任】

~恋する女子旅~草刈正雄さんの故郷へ

presenter スタリス&画廊支配人

& 伊奈 乃彩(NOA)

恋する女子旅:草刈正雄さん独占インタビュー【北九州市制55周年アンバサダー】大人女子にオススメする「想い出のお気に入りスポット&寺社仏閣」を伺いました。 ~大人女子旅で草刈正雄さんに逢えるかも!~ 昨春、芸歴47年にして初の撮り下ろし写真集『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』が発売されるなど、全大人女子を魅了し続けている草刈正雄さん。北九州市政55周年アンバサダーに就任されたことで、女子旅率がUPすること間違いありません。ファン必見のワクワク情報をお伺いしてきました。 1   祝☆「北九州市制55周年アンバサダー」ご就任■Profile  草刈正雄(くさかりまさお) 1952年福岡県小倉市(現北九州市)出身。1970年に資生堂の広告でモデルデビュー後、数々の映画、ドラマ、舞台に出演し俳優として活躍。2016年NHK大河ドラマ『真田丸』に真田昌幸役で出演すると、その圧倒的な存在感が話題に。番組終了後も“昌幸ロス”が起こる現象まで引き起こす。NHK BS プレミアム『美の壺』ではナビゲーターとしても大人気。 受賞歴はエランドール 新人賞 (1975年)、第33回ベストジーニスト(2016年)、コンフィデンスアワード・ドラマ賞・助演男優賞(『真田丸』)(2016年)、東京ドラマアウォード2017 助演男優賞、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2017ほか。 戦国武将を演じられたNHK大河ドラマ「真田丸」など、ゆかりの地「信州上田 観光プレジデント」を1年間ご活躍の後、本記事でご紹介した草刈さんの故郷でもある「北九州市 市政55周年記念アンバサダー」に2018年ご就任。 また2017年からスタートした「東京サンタラン」の応援団長も務めるなど、日本各地を応援し、盛り上げてくださっています。(新情報が入り次第お知らせいたします☆)

◆この記事は昨年2月22日に公開したものを、【再UP】しています。「草刈正雄さん想い出の場所をめぐる大人女子旅」にいかがでしょうか?

昨春 芸歴47年にして初の撮り下ろし写真集『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』(荒木勇人カメラマン撮影)が発売されるなど、全大人女子を魅了し続けている草刈正雄さん。最新情報を含めたファン必見のワクワク情報をお伺いしてきました。

祝☆「北九州市制55周年アンバサダー」ご就任

福岡県北九州市は2018年2/7(水)、東京・大手町の経団連会館で熱気に満ち溢れる「第10回北九州市応援団の集い」を開き、400名を超える関係者が集まりました。

市制55周年を記念し俳優の「草刈正雄さんが同市の魅力を伝える記念アンバサダーに就任!」というご案内を頂き、【スタリス☆横浜】もその委嘱式を取材しました。

「北九州の寺社仏閣に着物で訪れてみたい」スタッフNOA

アットホームな雰囲気で和やかに進行

北九州市アンバサダーの前に「特命大使」の委嘱式も行われ、憧れ大人女子モデル・女優としてご活躍の、秋本祐希さんの美しいお姿も。(写真前列左から2番目)

特命大使は「文化大使」「スポーツ大使」「観光大使」の3つに分かれ、合計99名の人気芸能人や著名人の皆様が「北九州市の顔」として、その魅力を発信しています。

小倉織の布で作られたスーツ

いよいよ、北九州市政55周年アンバサダー就任の草刈正雄さんが、報道陣のフラッシュを浴びてご登壇!会場の女性陣からは「カッコいい」「素敵~!」の声が上がっていました。
300年以上の歴史を誇る「小倉織」の布地を使い、HARRYTOITで仕立てられたという素敵なスーツがとてもよくお似合いですよね。

北橋健治市長と笑顔の2ショット

小倉生まれのスポーツマンだった草刈さんは、終始嬉しそうな明るい表情。撮影タイムの時は眩しい笑顔で報道陣に手を振ってくださったので、会場は男女問わず大興奮。

アンバサダー就任をきっかけに、「帰る機会が増えると思うので、道端ですれ違ったら声をかけて下さい」と嬉しいコメント。北九州市でバッタリお逢いできる(かもしれない
!?)チャンスです。

北橋健治市長から委嘱状と名刺を授与

写真左:北橋健治市長 右:草刈正雄さん

委嘱式で北橋健治市長は「北九州市の魅力を多くの人に伝えてください」と語られました。アンバサダー就任により、多くの大人女子が北九州に引き寄せられること間違いありません。

大人女子旅にオススメの場所:インタビュー

筆者「最近では40~50代でも‘女子’という言葉を使うことが流行っていまして、大人女子会や女子旅というのはご存知でしょうか?」

草刈さん「知りませんでした。そうなんですね。」

筆者「アンバサダーご就任ということで、草刈さんがおすすめの場所に、大人女子旅で沢山のファンが行かれると思うので、お気に入りや想い出の場所がありましたら、どこか教えて頂けますか?」

~恋する女子旅~オススメの場所

日本で最初にアーケードをかけた商店街として有名な「魚街銀天街」。

草刈さん「魚町銀天街(小倉)の通りなどに、四季にもよるんですけど、屋台がダーッと出ていたんですよ。今は銀天街のドーム(アーケード)の間に、何軒かしかないかもしれませんが、昔は屋台が本当に多く独特で。
おでんやおにぎり、いなりだけでなく美味しいおはぎなど、本当にいろんなものがありました。」

筆者「屋台に手作りのおはぎまで!風情がありますね。」

草刈さん「あれは美味しいですよ!屋台は本当に楽しい。今も移転したりしながら、名物が残っているようなので、ぜひ女性の皆さんにも、足を運んで頂きたいと思います。
僕らがチビの時は、あそこくらいしかなかったんです。中学高校生の時は、練り歩いていました。行ったり来たり、行ったり来たりしてね(笑)」

懐かしさに思わず少年のような笑顔がこぼれます

草刈正雄さんオススメ屋台があった北九州市小倉の魚町銀天街は、「うおまちさんぽ」などの親しみやすいコンテンツや、楽しいイベントがいっぱいの素敵なHPがあり、昭和26年に完成した日本で最初のアーケード商店街として有名ということが判明しました。現在は積極的なリノベーション活動で注目を浴びています。

屋台を調査したところ、魚町銀天街と魚町サンロード商店街を結ぶ建物内に誕生した、裏路地(=ビッコロ)のような商業空間【ピッコロ三番街】や、【小倉屋台街】のHPも見つけましたので、女子旅で訪れる際に、そちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

「着物でインスタ映え」素敵な寺社仏閣巡りの旅

曾祖父が住職ということから寺社仏閣の推奨活動をしている、エディターNOAからは、北九州の寺社仏閣について質問させて頂きました。

NOA「着物で北九州を女子旅で訪れる人を増やしたいのですが、オススメのお寺や神社があったら教えて頂けますか?」

真剣な面持ちで幼い頃の記憶を辿られ、「富野」という地名も出てきました。

草刈さん「お寺ですか!(少し考えてから)ちょっと街から外れるんですけれど、確か不輕寺 (ふきょうじ)というのがあるんですよ。

おそらく‘とみの’・・・という名前の町だったような気がします。その辺りにあると思うんですが。」

※次のブロックにご記憶の地名やお寺について調べた情報を掲載しましたので、ぜひそちらもご覧ください。

出典:『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』双葉社より(カメラマン:荒木勇人)

草刈さん「不輕寺 (ふきょうじ)に知り合いがいたものですから、チビの時によく出入りしていたので、想い出があります。なかなか雰囲気がある素敵なところでした。」

NOA「ありがとうございます。不輕寺 (ふきょうじ)、ぜひ行ってみたいと思います。」

不輕寺 (ふきょうじ)とは

インタビューでお伺いした草刈正雄さんオススメのお寺について後日調べてみたところ、「富野(とみの)」という地名は、ご記憶通り「不輕寺 (ふきょうじ)」の側でした。

本門佛立宗 九州地区の本寺の不輕寺 (ふきょうじ)は、荘厳な外観の素敵なお寺で、談話室があり軽食と飲物を楽しむことができるそう。
住職のお一人にお電話でお話を伺ったところ、「草刈正雄さんがいらしていたことは、有名です。北九州市に沢山人が訪れることになりそうで、アンバサダーご就任を嬉しく思います。」とのことでした。

ちなみに本門佛立宗の寺院や別院は、日本国内に約300ヶ寺あり、【横浜では妙深寺がオススメ】とのことなので、そちらは近いのですぐ伺ってまたレポートします。

草刈正雄さんのふるさとを訪ねる旅

「第10回北九州市応援団の集い」の取材にお邪魔し、草刈さんや応援団の皆様が、本当に「街を愛している」という熱意が伝わりました。皆様とても温かい方ばかり!

「♬ 知らない街を歩いてみたい どこか遠くへ行きたい」という歌がありましたが、「まだ知らない街」北九州市に心から行ってみたくなりました。

素敵なお料理やデザートが会場を盛り上げました

出典:『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』双葉社より(カメラマン:荒木勇人)

アンバサダー就任をきっかけに、「帰る機会が増えると思うので、道端ですれ違ったら声をかけて下さい」とのことなので、草刈正雄さんの想い出の場所を訪ねる旅をしたら、バッタリご本人にお逢いできるかも?

そんなワクワクを胸に、ぜひ「人も気候も温和で温かい北九州市」を、大人女子旅でまたはご家族で愉しんで頂ければ幸いです。

北九州市政55周年アンバサダーに就任されたことで、北九州への女子旅率がUPすることは間違いありませんが、もし草刈さんオススメの「魚町銀天街」や「屋台」「不輕寺」などに訪れた方は、【スタリス☆横浜】まで、そのご感想やお写真をお寄せください。

出典:『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』双葉社より(カメラマン:荒木勇人)

【朗報】双葉社から発売された『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』は、貴重なロングインタビューや幼少期のプライベート写真も収録しているとのことなので、「北九州時代の草刈正雄さん」の貴重なショットが観られるかも。ぜひチェックしてみてくださいね。

【編集後記】

さすが「ベストスマイルオブザイヤー」を昨年受賞された草刈正雄さん。爽やかで素敵な笑顔から滲み出る優しく真摯なお人柄が、本当に素敵でした☆

いかがでしたか?草刈正雄さん、といえば全大人女子みんなの憧れの的。筆者は「世にも奇妙な物語」の名作「ズンドコベロンチョ」や、NHK「美の壺」ナビゲーターとしての草刈さんの印象が強いのですが、これからは「北九州市制55周年記念アンバサダー」としても目が離せません。

新たな魅力を発信し続ける草刈正雄さんは、イメージ通りジェントルマンでカッコよく、そしてとても温かい方でした。草刈さん、ご関係者の皆様、誠にありがとうございました。
※芸歴47年にして初の撮り下ろし写真集の詳細と、大絶賛のクチコミは【画像をクリック】でご覧いただけます

【追加情報 6.9】⇒放映は終了しました
6/18(月)から高畑充希×草刈正雄W主演ドラマ
「68歳の新入社員」

Profile  草刈正雄(くさかりまさお)

1952年福岡県小倉市(現北九州市)出身。1970年に資生堂の広告でモデルデビュー後、数々の映画、ドラマ、舞台に出演し俳優として活躍。2016年NHK大河ドラマ『真田丸』に真田昌幸役で出演すると、その圧倒的な存在感が話題に。番組終了後も“昌幸ロス”が起こる現象まで引き起こす。NHK BS プレミアム『美の壺』ではナビゲーターとしても大人気。
受賞歴はエランドール 新人賞 (1975年)、第33回ベストジーニスト(2016年)、コンフィデンスアワード・ドラマ賞・助演男優賞(『真田丸』)(2016年)、東京ドラマアウォード2017 助演男優賞、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2017ほか。

恋する女子旅:草刈正雄さん独占インタビュー【北九州市制55周年アンバサダー就任】大人女子にオススメする「想い出のお気に入りスポット&寺社仏閣」を伺いました。 ~大人女子旅で草刈正雄さんに逢えるかも!~
出典:『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』双葉社より(カメラマン:荒木勇人)

戦国武将を演じられたNHK大河ドラマ「真田丸」など、ゆかりの地「信州上田 観光プレジデント」や、本記事でご紹介した草刈さんの故郷でもある「北九州市 市政55周年記念アンバサダー」に就任。
また2017年からスタートした「東京サンタラン」の応援団長も務めるなど、日本各地を応援し、盛り上げてくださっています。(新情報が入り次第お知らせいたします☆)

恋する女子旅:草刈正雄さん独占インタビュー【北九州市制55周年アンバサダー就任】大人女子にオススメする「想い出のお気に入りスポット&寺社仏閣」を伺いました。 ~大人女子旅で草刈正雄さんに逢えるかも!~

●書名:『草刈正雄 FIRST PHOTO BOOK』(カメラマン:荒木勇人)
●定価:本体1900円+税  ●発売日:2017年5月12日
●体裁:B5判・112P  ●発行元:株式会社 双葉社

~女子旅の際にチェック!草刈正雄さん 想い出の場所

◆【魚町銀天街】
魚町商店街振興組合 公式HPはこちら
〒802-0006 北九州市小倉北区魚町3-1-15 魚町会館2F

【不輕寺 (ふきょうじ)】 公式HPはこちら
〒802- 0032 福岡県北九州市小倉北区赤坂1-10-1.

Presenter

すずき まき
スタリス&画廊支配人
すずき まき
20年に及ぶ企業や投資家の「女性目線コンサル・PR業務」の傍ら、メディアやブランドの立ち上げを数多く経験。生死に関わる大病を克服した自身の経験から【人と地域の応援】をテーマにスタリスを創設。リスタート時に始めた人気女性誌や、専門誌の仕事で培ったスキルと【ご縁】に感謝を込めて、複数の企業や媒体のお手伝いを現在も継続中です。