• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

女子旅・おでかけ

【予約スタート】おこもりステイで自分にご褒美♡人気の「ペントハウス アフタヌーンティー」をお部屋で愉しめる♪「インルームアフタヌーンティー付き宿泊プラン」が登場!【東京ステーションホテル】

~6月・7月・8月の指定日開催~

presenter 四方山 五十子

東京ステーションホテルに今夏、人気の「ペントハウス アフタヌーンティー」に加えハイティーやインルームアフタヌーンティー付き宿泊プランが登場 すべて5月19日から予約受付スタート! JR東日本ホテルズ2021年5月19日 10時30分 ツイート はてな 素材DL ・・・ その他 メール Slack Talknote close 東京駅丸の内駅舎に位置する東京ステーションホテル(所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1)は、ゲストラウンジ〈アトリウム〉で人気を博している「ペントハウス アフタヌーンティー」の夏メニューに加え、新たに〈ロビーラウンジ〉で「ハイティー」を販売いたします。また「インルームアフタヌーンティー」ができる宿泊プランも登場。いずれも5月19日からご予約を承ります。

東京駅丸の内駅舎に位置する東京ステーションホテルは、ゲストラウンジ〈アトリウム〉で人気を博している「ペントハウス アフタヌーンティー」の夏メニューに加え、新たに〈ロビーラウンジ〉で「ハイティー」を販売。また「インルームアフタヌーンティー」ができる宿泊プランも登場。いずれも5月19日からご予約を受け付け中なので、ぜひご覧ください。

ペントハウス アフタヌーンティー @ゲストラウンジ〈アトリウム〉

東京駅舎の屋根裏空間、ゲストラウンジ〈アトリウム〉 イメージ

東京駅舎の大屋根裏という開放的な空間で、30名様のみの完全予約制で、混み合うことなく優雅なティータイムを過ごせる「ペントハウスアフタヌーンティー」。予約受付開始からすぐに席が埋まることから、今回から開催日を増やしてくださったそう。

夏のペントハウス アフタヌーンティー (1名様) イメージ

季節ごとに変わるウェルカムドリンクをお飲みいただいた後、大きめのスイーツ5種と本格的なセイボリー6種をオリジナルのティースタンドにセットしてお持ちいたします。名物のホテル特製エッグベネディクトはできたてをテーブルサーヴ。特注のパン生地に生ハム、グリュイエールチーズ、ポーチドエッグをのせ、今回は夏にぴったりのラタトゥイユ バジル風味のオランデーズソースをかけて焼きあげます。フードも充実しているので、まさに贅沢な“お食事系アフタヌーンティー”です。

◆ペントハウスアフタヌーンティー 詳細&ご予約はこちら

国指定重要文化財・東京駅丸の内駅舎の中央屋根裏の中

ゲストラウンジ〈アトリウム〉は、国指定重要文化財・東京駅丸の内駅舎の中央屋根裏の中にある400平米以上の広大な空間。2012年の東京ステーションホテルのリニューアルオープン時からホテルエリアとして活用。

最大天井高9mの天窓から自然光が降り注いで開放感に満ちあふれ、特に朝は一日の始まりを優雅にお過ごしいただけます。ヨーロピアンクラシックを基調としたエレガントな設えで、駅舎創建時の赤煉瓦を間近で眺めることもできる唯一無二の空間ですよね。

[ 1日3室限定 ] インルームアフタヌーンティー宿泊プランが登場!!

客室タイプ「パレスビュープレミアムツイン」 イメージ

ゲストラウンジ〈アトリウム〉で提供している人気の「ペントハウス アフタヌーンティー」を、特別にお部屋で楽しめる宿泊プランが期間限定で登場。
12時からチェックイン、翌日のお昼12時まで最大24時間ステイできます。ヨーロピアンクラシックのエレガントな設えの中で、ホワイトカラーのティースタンドに映えるスイーツやセイボリーを心ゆくまで味わえます。
  \1日3室限定/
インルームアフテヌーンティー

日常と離れた“おこもりステイ”で、
ご自身へのご褒美としてや贅沢な
女子会としていかがでしょうか。

■ホテルHP 詳細はこちら

■期間:6/1(火)~6/30(水)の平日
限定。(6/8、17、21、29を除く)

■価格: 2名1室1泊 パレスサイド
 スーペリアツイン 89,874円~
(消費税・サービス料込)

東京ステーションホテル宿泊イメージ(公式FBより)

インルームアフタヌーンティー(2名様) イメージ

■特典:ペントハウス アフタヌーンティーをお部屋にご用意(ご人数分)
*エッグベネディクトはつきません。セットのドリンクも異なります。
*お部屋へのアフタヌーンティーのお届けは、13:00~13:30 or 13:30~14:00
・12時のアーリーチェックイン確約で、最大24時間滞在が可能
・翌朝のアトリウム朝食ブッフェ(ご人数分)

■予約: ホテルWebサイトにてオンライン予約
または、Tel. 03-5220-1112(宿泊予約課 直通/10:00~18:00)

トワイライト ハイティー @ロビーラウンジ

夕方から夜にかけてのお食事を兼ねた
お茶会で親しまれているハイティー。

縦長窓を活かした上品なインテリアが
特徴的な〈ロビーラウンジ〉では5月
から、ぐっと大人の雰囲気が漂う夕方
以降に〈トワイライト ハイティー〉
をスタート。

夜の「ロビーラウンジ」 イメージ

トワイライト ハイティー(1名様) イメージ

グラスシャンパーニュと相性のよいセイボリー9種と、約1か月ごとに変わるスイーツ3種がセット。セイボリーの主役は、ホテル特製のキッシュ。埼玉県の特産・深谷ネギとほうれん草をふんだんに使い、卵、4種のチーズ、ベーコンと合わせてふっくらと焼きあげた、優しい味わいです。フランス産トリュフの香りが食欲をそそります。しっかりとしたボリュームはお食事としても楽しめるので、“優雅な夜時間”をお過ごしいただけます。

◆ハイティーの詳細とご予約はこちら

東京ステーションホテル

朝から夜までホテルメイドのスイーツやお食事を提供

こちらのロビーラウンジは、2012年の東京ステーションホテルのリニューアルオープン時に誕生。イギリスのリッチモンド・インターナショナル社が手掛けたインテリアデザインは、ヨーロピアンクラシックにモダンデザインが程よく溶け込み、エレガントで洗練された空間。

ヴェネチア最古のガラス・シャンデリアメーカーであるバルビエ&トーゾ社製のシャンデリアが3つ配され、優雅さを生み出しています。東京駅丸の内駅舎の1階に位置することからアクセスがスムーズなのが嬉しい。
1915年、東京駅の中に客室数56室、宴会場を備えたヨーロッパスタイルのホテルとして開業。壮麗な建築と当時最先端の設備で、国内外の多くの賓客をお迎えしました。東京駅丸の内駅舎の保存・復原事業に伴い2006年に休館。約6年半の時を経て全施設を改装し、2012年に再び開業。

ヨーロピアンクラシックを基調とした150の客室、10のレストラン&バー、フィットネス&スパ、宴会場など、都市型ホテルとしての機能を備え、「Classic Luxury - 時代を超えて愛される、上質なひととき - 」をコンセプトにお客様の心に寄り添い“共感するおもてなし”を目指しています。

◆東京ステーションホテル【公式HP

東京で現存するホテルとしては2番目に歴史があり、国指定重要文化財の中にすべてが位置するホテルとして国内唯一。また、発着列車本数日本一の東京駅舎に位置し、首都圏はもちろん国内各地への移動にも便利で、他に類を見ない理想的なロケーションを誇ります。
世界的なホテル格付けの「フォーブス・トラベルガイド」にて2021年含め6年連続4つ星を獲得しました。

Presenter

四方山 五十子
アラフィフ担当
四方山 五十子
常に「痩せたい」と思っている50代のお気楽主婦。子どもの手が離れたので、これから趣味や仕事を見つけて輝きたい︕とワクワクしている。
夢:シニアモデルになること
趣味:デパ地下めぐり