• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

女子旅・おでかけ

横浜【三溪園】新企画で混雑を避けた🌸桜観賞🌸&ホテルニューグランド特製のケーキセットを鶴翔閣で特別にいただける幸せ

2021年3月27日(土)~4月4日(日)

presenter 横浜 彩

横浜市が誇る名勝「三溪園」では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、例年開催していた夜間開園によるライトアップ『観桜の夕べ』の開催を、昨年に引き続き今年も中止。一方で、2021年3月27日(土)から4月4日(日)までの9日間、本年だけの桜観賞プログラムを開催します。

開園前にひと足早く入園できるチケットの販売や、閉園時間の延長、平日だけのカフェ企画などをおこなうほか、万全の感染防止策を講じることで、ピークタイムを避けた桜観賞を提供してくれます♪

■プログラム1:開園前の特別入園チケットを販売

通常は9:00 からの開園のところ
8:00 から入園できる特別チケットを
【1 日50 名限定】で販売します。

桜の開花時期は例年開園前から行列が
できるほどの人気ですが、混雑を避け
存分に桜の絶景撮影など楽しむことが
叶います。

◎開催:3 月27 日(土)〜4 月4 日(日)
◎料金:ひとり3,000 円(税込)
◎予約:必要 オンラインでの事前購入
    1 日50 枚限定
◎URL:3/27〜3/31入園分はこちら
    4/1〜4/4 入園分はこちら

※園内の各施設は通常どおりの営業時間です

■プログラム2:閉園時間を1 時間延長

◎延長:3 /27 (土)〜4 /4(日)  
◎料金:通常の入園料金と同じ  
◎予約:不要
通常は17:00 閉園のところ、期間中は18:00 までに延長(最終入園時刻17: 30)。これにより平日のお仕事帰りにも立ち寄りやすくなるなど、来園時間を分散し混雑を回避する狙いがあります。

「観桜の夕べ」を開催していた際は、閉園間際はライトアップの明かりがまぶしく夕焼けと桜の景色が楽しめないとの声もありましたが、今年は夕暮れと桜の織りなす風情も堪能していただけます。

■プログラム3:ニューグランド特製のケーキセットを鶴翔閣でご提供

大人女子憧れのクラシックホテル

◎開催:3 月23 日(火)〜3 月26 日(金)
    3 月29 日(月)〜4 月2 日(金)

◎時間:11:00〜16:00
   (ラストオーダー15:30)

◎料金:2,500 円
(税サ込・別途入園料が必要です)

◎予約:不要

(※数に限りがありますのでご注意ください)

普段は特別な時にしか立ち入ることのできない古建築「鶴翔閣」(原三溪の旧宅・横浜 市指定有形文化財)にて、横浜山下町のクラシックホテル「ホテルニューグランド」が三溪園のために考案したオリジナルケーキ「抹茶とフランボワのムース」をご提供。

平日だけの提供なので、混雑しやすい週末を避け、比較的空いている平日への来園を促す狙いがあります。桜を眺めるだけでなく、三溪園を広く使って楽しんでいただけます。

3つの感染対策

【感染対策1:前売り券のオンライン販売を開始】
例年、桜の時期は開園前から券売所に行列ができるなど混雑が予想されます。そこで今年から、オンラインチケット販売サービス「アソビュー」にて入園券の前売り販売を開始。
入園時はスマートホンを提示するだけで入園でき、チケット購入で並んだりお金やカードの出し入れをしたりすることなく、スムーズに入園いただけます。三溪園公式HP よりおすすみください。

【感染対策2:「イオン本牧店」にて前売り券の販売を開始】
三溪園から徒歩約15 分にある「イオン本牧店」3 階サービスカウンターにて前売りチケットの販売を開始。お買い物のついでに、事前にチケットを購入しておくことで、 行列を避けスムーズに入園でき、お得な100 円引きとなります。(購入当日の入園はできません。来園日の前日までに購入が必要)
◎販売開始:3 月下旬ごろを予定
◎イオン本牧店…住所:神奈川県横浜市中区本牧原7−1
    3 階サービスカウンター 電話:045-624-2121

【感染対策3:臨時駐車場を設置】
混雑が予想される土日は、渋滞緩和のため、また感染対策のため、自家用車での来園がしやすくなるよう、三溪園の南門に隣接している本牧市民公園のプール跡地を臨時駐車場として設けます。
◎開催:3 月27 日(土)28 日(日)、4 月3 日(土)4 日(日)
◎料金:乗用車 1日 1000円   ◎予約:不要

【編集後記】

コロナ禍のため、残念ながら恒例の
「観桜の夕べ」は中止となりますが
今年の花見は「オフピーク」が鍵と
なりそうです。

新企画で混雑を避けた桜観賞を
提供してくださる三溪園さんへ、
ぜひどうぞ。

◆三溪園【公式HP】はこちら

Presenter

横浜 彩
ヨコハマ地域情報担当
横浜 彩
横浜地域活性化・町おこし担当。テレワークやダイバーシティマネジメント推奨を通し、女性支援に力を入れています。 趣味:芸術鑑賞 ドライブ