• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

女子旅・おでかけ

【苺狩りレポート】都心から40分!もぎたて美味しいイチゴ狩りに、千葉まで日帰りドライブしてきました。ベビーカーや車椅子の方もぜひどうぞ。色々な品種の苺の食べ比べも楽しめます♬

~千葉:とけのいちご中村いちご農園へドライブ~

presenter 広報女史

スタリス☆特派員ライター:ひまわりちゃん&なずなママのレポートです

苺狩り 千葉 イチゴ狩り いちご狩り 千葉 都心から日帰り

【飛鳥Ⅱワンナイトクルーズ記事】も大好評だった、スタリス☆特派員ライターのなずなママ&ひまわりちゃん。今度はおじいちゃんと3人で出かけた、楽しい「苺狩り」レポートが届きました。

女性はみんな苺が大好き!小さい頃を懐かしみながらの大人女子旅にもオススメします。

~とけのいちご中村いちご農園~へ

千葉県内にあるいちご園にイチゴ狩りに行ってきました!苺が大好きなひまわりは、朝からハイテンション♬

今回はじいじと3人で短いドライブです。都心から1時間以内、インターからも5分の近さなので、風景を楽しんでいたらすぐでした。駐車場が無料なのも嬉しい◎!

こんなに沢山の種類が!

無料駐車場も完備

イチゴ狩りが楽しめる期間は、通常1~5月中旬【不定休】で9:00~15:00【イチゴが無くなり次第終了】

今回は【30分食べ放題】大人1,600円 5歳のひまわりは1,400円で楽しめましたが、料金も季節によって変動があるので、必ず行く前にHPまたは電話での確認が必要です。

「形が少しずつ違うなあ~ふむふむ・・・」と勉強熱心なひまわりちゃん

6種類ほど食べましたが、どれも甘さや形が少しずつ違いました。どの苺もそれぞれ美味しかったですが、私(なずな)は、甘さがストレートに来る「おおきみ」と「かおりの」が好きです。

中村農園は千葉市東部の緑豊かな環境にあり、水質も良い所から「ハイ・ポテンシャル栽培」を実践。糖酸バランスの良いメリハリのある美味しいイチゴ作りが特徴なので、それぞれの品種が持つ色合い、風味や香り等の特性が感じられるそうです。

初めて見る「苺の花」に感動!

アキヒメ、とちおとめ、べにほっぺ、かなみひめ、さちのか、かおりの、もういっこ、おいCベリー、おおきみ、恋みのり、チーバベリー、星のきらめき・・・などなど苺は名前も可愛いですね!
ひまわりは「どのいちごも美味しい♡」と楽しんでいました。

自分でもいで食べるのはやっぱり格別☆

大好きなじいじと記念撮影

中村農園さんは高設栽培のため、苺を取る時、しゃがまずに立ったまま採れるので、おじいちゃん(といってもまだ若いですが…)も楽しめました。

車椅子、ベビーカーもそのまま通路へ入れて広々しているので、妊婦さんや介護の必要なご高齢の方も、無理なくイチゴ狩りが楽しめて大人気なんだそうです。

初めて見る苺の花に大喜び

「あ、お花だ!」と、生まれて初めて見る苺の花に、娘のひまわりも大喜び。
苺の花言葉は「尊重と愛情」「幸福な家庭」などがあるそうで、その由来は、親株の苺から次々に茎を伸ばし、それぞれの茎にたくさんの実をつける姿が「幸福な家庭のようだから」。

大満足の日帰り苺狩りドライブ、赤ちゃんからご高齢の方まで幅広く楽しめるので、ぜひご家族でイチゴ狩りに行かれてはいかがでしょうか。

【編集後記】

HPには詳しい写真付きのアクセスも充実

特派員ライターさんの苺狩りレポートいかがでしたか?千葉は「イチゴ狩りスポット」がいっぱいありますが、しゃがまずに取れると、足腰に負担がかかりやすい50代~の方や、ベビーカーや車椅子からも愉しめてとても良さそう。
赤ちゃんからお年寄りまで、ぜひ春ならではのイチゴ狩りをお楽しみください。

今回は「とけのいちご中村農園」さんで
苺狩りを愉しんだ、スタリス☆特派員レポートでした。

千葉 いちご狩り

※詳細は【公式HP】をどうぞ。

【開園期間】
通常1月3日~5月中旬

【営業時間】
9:00~15:00(イチゴが無くなり次第終了)
【休園日】不定休

苺狩り 千葉 イチゴ狩り いちご狩り 千葉 都心から日帰り

【料金】季節によって変動あり

【駐車場】無料100台(雨天時制限場合有)

Presenter

広報女史
広報PR担当
広報女史
本人は至って普通なのに、美人で素敵な広報・プレスの友人が多いOL。気になる商品や、良質なサービスを厳選してご紹介します。憧れセレブや先輩インタビューも連載でお届け予定♪
趣味:GOLF 女子会