• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

体験

「大学マルシェ in はまテラス」7/30(土)に4回目の開催!学生が主体となって子供たちと地域の食を繋ぐ 社会課題解決型マルシェ

presenter 横浜 彩

「大学マルシェ in はまテラス」開催 学生が主体となって子供たちと地域の食を繋ぐ 社会課題解決型マルシェ 旅行・観光・地域情報 そごう横浜店では、2022年7月30日(土)に、「大学マルシェ in はまテラス」を実施いたします。SDGsに関連した企画として、本年は地元企業 と大学と協業した取り組み、学生が地域の地産地消と繋がりを作る「大学マルシェ in はまテラス」をスタートし、5月より 本格的に地元野菜などの販売会を実施しています。 そごう横浜店では、2022年7月30日(土)に、「大学マルシェ i

そごう横浜店では、2022年7月30日(土)に、「大学マルシェ in はまテラス」を実施します。

SDGsに関連した企画として、本年は地元企業 と大学と協業した取り組み、学生が地域の地産地消と繋がりを作る「大学マルシェ in はまテラス」をスタートし、5月より 本格的に地元野菜などの販売会を実施しています。

「大学マルシェ in はまテラス」 概要

●7月 大学マルシェの商品品目 (予定)
紅茶、はちみつ、スパイス、もち麦 ・白ナス、ゼブラナス、赤オクラ、オクラ、ゴーヤ


※野菜は横浜、神奈川産を中心に取り扱います。
※天候により変更する場合があります
■会期:2022年7月30日(土) 午前9時30分~午後5時
※商品が無くなり次第、終了

■会場:そごう横浜店2階=出入口(資生堂パーラー、かもめ橋前)

■運営企業:一般社団法人 スマートニッチ応援団
大学マルシェとは、大学生がマルシェを通じて「地域の6次産業による地産地消」や「食を中心とした社会課題」などからビジネスの基本を学びながら、マルシェで得た利益を使って「こども食堂」を 運営することで、大学生が主体となって子供たちと地域の食を繋ぐ「学生主動による社会課題解決型マルシェ」です。

マルシェでは、東京農業大学(厚木キャンパスほか)の学生を中心に構成された学生組織with__のメンバーが、 とれたての野菜などを販売します。試験的な販売会含め今回のマルシェは4回目の開催となります。

【編集後記】

横浜ベイクォーターから、そごう横浜店に行く時に見かけたことがありますが、大学マルシェさんだったんですね!

次回はぜひお買い物したいと思います。

◆詳細はこちら

Presenter

横浜 彩
ヨコハマ地域情報担当
横浜 彩
横浜地域活性化・町おこし担当。テレワークやダイバーシティマネジメント推奨を通し、女性支援に力を入れています。 趣味:芸術鑑賞 ドライブ