• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

今こそ和菓子の力で日本を笑顔に!!魑魅魍魎ならぬチビ魍魎たちが和ませる「妖菓子(あやかし)」発売スタート☆みどり製菓さん&妖怪書家「逢香」さん共同開発

~5月30日より発売~

presenter プチプラッコ

前回の記事も大好評だった、みどり製菓株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:翠紀雄)さんから、妖怪を模した和菓子、「妖菓子(あやかし)」を5月30日より発売するというご連絡をいただきました。

和菓子になった「妖怪」

国産果汁を使用した、こだわりの細工菓子

日本で昔から親しまれている妖怪達を伝統的な半生菓子と呼ばれるゼリー細工で表現♪
「お菓子で人々を笑顔に!」を信条とする、みどり製菓さんが、「今こそお菓子メーカーの力を発揮する時である」と商品を開発されました。

プレゼントにぴったり♡

ユニークでどこか可愛らしい妖怪たち
は、疫病退散にご利益があるとされる
アマビエを筆頭に 天狗・八咫烏・
からかさ小僧・座敷わらし・河童・
鬼と全部で8種類。

子供から大人まで親しまれやすいよう
みかん・いちご・ぶどう・柚子・キウイ
・ソーダ・コーラの味わいに仕上げ、
国産果汁を使用。

懐かしく新しい♪

こちらは「からかさ小僧」

原料は砂糖と水あめを寒天で固めた
シンプルなお菓子。

食べるとどこか懐かしい味わいが
するので、お子様はもちろん
ご年配の方まで、ほっこり笑顔に
なること間違いありません。

父の日のプレゼントにもいいかも!

題字やパッケージデザインは妖怪書家として活躍する「逢香」さん

題字やパッケージのデザインは妖怪書家として活躍する「逢香」さんが手掛けたそう。「疫病退散で引っ張りだこ」「きゅうりが大好き」など、これは何の妖怪かと会話が弾むように...と逢香さんの世界観がギュッと詰め込まれています。

メッセージ

可愛い妖怪たちの詰め合わせに願いを込めて

「人と直接会話する事が少なくなってしまった今だからこそ、贈り物にする時、家族で食べる時に笑顔が生まれて、人と人を繋ぐコミュニケーションを創り出すようなお菓子になればとの想いを込めました。」と専務の翠大輔氏。

みどり製菓のみなさん

更に、「長引く情勢で売り上げが減少、弊社も厳しい情勢ですが、コロナの早期終息と人々の幸せを、心から願っています。」とのことでした。

みどり製菓さん、いつも素敵な想いの詰まったお菓子とメッセージをありがとうございます!

商品概要

【商品名】「妖菓子(あやかし)」
【価格】1,300円(税込)
【専用販売サイト】はこちら


【会社概要】
会社名:みどり製菓株式会社
所在地:大阪府大阪市東住吉区東田辺3-2-2
代表者:翠紀雄
創業:1959年2月 設立:1996年1月
事業内容:菓子製造業

優しい色合いのアマビエに癒されます~

【お客様からのお問い合わせ先】みどり製菓株式会社  
TEL:06‐6691‐6186 月~金 9時~17時まで
e-mail:midoriseika@carrot.ocn.ne.jp

◆「妖菓子(あやかし)」
【専用販売サイト】はこちら

◆【みどり製菓公式サイト】はこちら

Presenter

プチプラッコ
プチプラ記事担当
プチプラッコ
100均や3COINS等の【プチプラ】をこよなく愛し、インテリアやファッションに取り入れて楽しんでいる。
DIYにも手を出したい!という野望から、ホームセンターに通い始めたところ。