• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

【新店】天空の隠れ家♪横浜馬車道 ザ・タワー横浜北仲に『THE YOKOHAMA BAY』 OPEN☆彡 1日に3つのシーンでお店が入れ替わる、NEWスタイルのオールデイダイニング

~斜め向かいにはカフェ「Chapel」 を併設~

presenter 広報女史

10月31日横浜馬車道、ザ・タワー横浜北仲に『THE YOKOHAMA BAY』がOPEN 1日に3つのシーンでお店が入れ替わる、NEWスタイルのオールデイダイニングが誕生。 株式会社グラナダ2020年10月30日 16時00分 ツイート はてな 素材DL ・・・ その他 メール Slack Talknote close 「THE YOKOHAMA BAY」 は、時間帯でお店が入れ替わるダイニング。朝は「BREAKFAST」として、高層階から望む朝日と共に優雅な時間を楽しむレストランとして営業。昼になるとスペインバルセロナにある人気グルメピザレストラン「NONNA MARIA」がメニュー提供を務める「LUNCH menu created by NONNA MARIA Barcelona」に様変わり。46階から横浜みなとみらいの夜景が楽しめる夜になると、本格的なカクテルや料理を楽しめるスカイラウンジ「THE BAR」へ。それぞれメニューもコンセプトも異なる魅力的な3つの店をシーンに合わせご利用いただける。斜め向かいにはカフェ「Chapel」 を併設する。

10月31日(土)、 神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2ザ・タワー横浜北仲46Fに、時間帯でお店が入れ替わるダイニング「THE YOKOHAMA BAY」 が誕生しました。46階!まさに天空の隠れ家ではないでしょうか?

「THE YOKOHAMA BAY」

◆『THE YOKOHAMA BAY』
・場所
神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2ザ・タワー横浜北仲46F

・アクセス
横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅下車直結徒歩1分、JR根岸線・京浜東北線・横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町」駅下車徒歩8分

THE YOKOHAMA BAY(10月31日開業)
TEL:045-323-9376
FAX:045-323-9386

・席数
「THE YOKOHAMA BAY」・・・50席
「THE YOKOHAMA BAY」 は、時間帯でお店が入れ替わるダイニング。

朝は「BREAKFAST」として、高層階から望む朝日と共に優雅な時間を楽しむレストランとして営業。昼になるとスペインバルセロナにある人気グルメピザレストラン「NONNA MARIA」がメニュー提供を務める「LUNCH menu created by NONNA MARIA Barcelona」に様変わり。

46階から横浜みなとみらいの夜景が楽しめる夜になると、本格的なカクテルや料理を楽しめるスカイラウンジ「THE BAR」へ。それぞれメニューもコンセプトも異なる魅力的な3つの店をシーンに合わせご利用いただけるとのこと。斜め向かいにはカフェ「Chapel」 を併設予定。
・各店詳細
「BREAKFAST」
営業時間・・・6:30~10:00
メニュー・・・洋食、和食
平均単価・・・2,500円

「LUNCH menu created by NONNA MARIA Barcelona」
営業時間・・・11:00~15:00
メニュー・・・グルメピザなど
平均単価・・・2,500円

「THE BAR」
営業時間・・・17:30~23:00
メニュー・・・各種アルコール、料理
平均単価・・・7,500円
◆LUNCHにメニュー提供する「NONNA MARIA」とは
2016年に、スペイン3つ星レストラン「Sant pau」 のエグゼクティブシェフも務めたJerome Quilbeufがバルセロナに開業し、「ベスト10ピザレストラン」にも選ばれた人気グルメピザレストラン。食材のクオリティーを重視し、伝統的なピザに限らず世界中の味を取り入れたピザは瞬く間に話題となり、2019年にはレシピ本も出版。

【編集後記】

1日に3つのシーンでお店が入れ替わる、NEWスタイルのオールデイダイニング♪46階の眺望もあわせて、セレブ気分を楽しめそうですね。また後日ゆっくりレポートします(*‘∀‘)

Presenter

広報女史
広報PR担当
広報女史
本人は至って普通なのに、美人で素敵な広報・プレスの友人が多いOL。気になる商品や、良質なサービスを厳選してご紹介します。憧れセレブや先輩インタビューも連載でお届け予定♪
趣味:GOLF 女子会