• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

【隠れ家】横浜東口の裏横エリアの路地に佇む、本気の隠れ家レストラン!非日常のリアル・・・記念日やサプライズにぴったり♪「リストランテ リアル」

~ペアリングコースもおすすめ◎~

presenter エンドライター

「え、こんなところに?!」と「どこから入るの!?」と、立地&外観自体がもうサプライズの隠れ家を写真メインでご紹介します。

ウラヨコに出現

横浜駅 東口より徒歩5分。
郵便局と崎陽軒の間の道を進み、万里橋の交差点を左に横断。

お洒落な白い壁のパン屋さんを右に曲がって、路地に入ったところに「リストランテリアル」が出現します。

ワクワクしながら、扉を開けてみてください。

ワインの樽をイメージした大きな鉄の扉が入り口

店内も雰囲気たっぷり

奥には半個室も

常時100種類以上のイタリアワイン

非日常空間

外観だけでなく天井や壁など、お店の中も凝った造りになっています。テーブル席やカウンター席、半個室もあるので、様々なシーンにぴったり。

ウラヨココースを堪能

かぼちゃのスープ

前菜盛り合わせ

自慢の手打ちパスタを堪能♪

ウラヨコ コース(7,000円)を注文しました。ほっとするスープから始まり、エディブルフラワーが添えられた可愛い前菜盛り合わせ、2種類のパスタや仔羊のロースト ペコリーノムースを添えて等を堪能。お料理とお料理の間隔が長めだったので、ワインをゆっくりいただきながらお食事したい方にいいかも。

お昼はもっとお得なランチコースがあり、テイクアウト(前日までの予約制)もあるので、お外でおうちでどちらでも楽しめます。(*‘∀‘)
スタッフさんが本当に感じよくて素敵でした。「リストランテ」と店名についていますが、ワインやお飲物だけのご利用や軽いお食事だけでも歓迎、というコンセプトなのが嬉しい。ただいま席数を減らしていることもあり、ご予約がオススメです◎

【編集後記】

実はこちらのお店「リストランテリアル」は、ビストロフレッシュさんが第一号店で、そこからスタートしたそうなんです。

現在4店舗あるとのことで、どれも店名やコンセプトが違うので、全て行ってみたい!と思いました。

ここが原点とのこと

ご馳走さまでした!

素敵な隠れ家に大興奮でした。次はワインをたっぷり楽しみにいこうと思います。
これからはウラヨコのご紹介も増えていきますので、どうぞお楽しみに!

◆リストランテリアル【公式HP】

Presenter

エンドライター
コミックエッセイ研究家
エンドライター
「奥様は魔女」の母エンドラに憧れているマルチライター。数誌の読モや有名誌ライターを経て色々な媒体で活躍中。コミックエッセイの蔵書は数百冊にものぼり【コミックエッセイ研究家】としてひっそりデビュー。
好きなもの:珈琲と酒 工場見学