• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

体験

関東☆初開催!横浜で観ることが叶う◎透明樹脂にアクリル絵具で断層的に重ね描く「金魚」をテーマとした画期的アート作品の数々。【深堀隆介 ~金魚愛四季(きんぎょいとしき)~】そごう横浜店で開催

2020年8月13日(木)~30日(日)

presenter ハマ爺

金魚に魅せられて創作を続け、透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描く...という斬新な技法で注目を集める、現代美術家の深堀隆介氏。
そごう横浜店8階=催会場で、その世界をたっぷり堪能できる展覧会が開催されることになりました。

金魚絵師 深堀隆介

1973年 愛知県生まれ
1995年 愛知県立芸術大学
美術学部デザイン・工芸専攻学科卒業

2000年 制作に行き詰まりアーティストを辞めようとした時、7年間飼っていた金魚に魅了され、金魚をテーマとしたアート作品に取り組む。これを作家は”金魚救い”と呼ぶ。

 ©Masaru YAGI

現在、活動の場は美術館やギャラリーでの個展にとどまらず、パフォーマンスやワークショップ・アパレル関連など多岐にわたり、
ニューヨーク、ロンドン、ミュンヘンなど海外でも個展を開催し、高い評価を受けています。

中でも透明樹脂にアクリル絵具で描かれた金魚は、TVやメディアでも話題になりました。
まるで生きているかのような圧倒的な立体感と美しさで、見る者を魅了します。

代表的な作風である樹脂を用いた作品~平面作品や様々な素材を組み合わせた作品まで

◆一章◆ 金魚絵師 深堀隆介
◆二章◆ Art 2.5D Painting
◆三章◆ Painting and Other Works
◆四章◆ 金魚ノ図鑑

花露

韓雪

◆五章◆ 金魚ノ四季
◆六章◆ 深堀隆介 Art Works
◆別章◆ 金魚写真館
◆終章◆ 金魚ノお店

【開催概要】

◆会期: 2020年
8月13日(木)~30日(日)

◆時間: 午前10時~午後8時

◆会場: そごう横浜店8階=催会場

◆入場料:一般・大学生 800円
※高校生以下無料  ※限定ショップのみ入場無料
※会場内が混雑した際は、ご入場を制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

◆主催: 金魚愛四季実行委員会

※ミレニアム/クラブ・オンカード会員は、ご本人さまに限り400円のご優待価格でご入場いただけます。 ※西武・そごうインターネットサービス会員さまは入場無料。 ※障がい者手帳各種ご提示で、ご本人さまとご同伴者さま1名さままで入場無料でご入場いただけます。

【みどころ】
本展では、愛しい金魚を四季で表現する展示をはじめ、初期の作品を含んんだ代表作百余点により、深堀隆介の創作世界をご紹介。

その躍動感を伴うリアリティは平面である絵画作品と立体作品の境界に揺さぶりをかける革命的絵画-2.5D Painting-といえるでしょう。

限定ショップ「金魚ノお店」は入場無料◎

涼し気な金魚のクリアファイルやポストカード、ステッカーなど展覧会の感動をグッズでお持ち帰り

画集やオリジナルグッズ、今展覧会から登場する新商品などを集めた限定ショップ(こちらのみ入場無料)もあるので、記念やプレゼントにどうぞ(*‘∀‘)

【編集後記】

数年前にTV「明石家さんまの転職DE天職」でも放送され、感動したことを覚えています。

「実物を見てみたいなあ~」と思っていた方も多いのではないでしょうか?
【そごう横浜店】で観られるなんて本当に嬉しいですよね。

そごう横浜店8階 催会場で開催

今回は8階の催事場なので、そごう美術館とお間違えのないようにお願い致します♪

深堀金魚の世界に入れるフォトスポット「金魚写真館」も楽しみでなりません。また情報が入り次第、随時この記事に追加していきます☆彡

◆そごう横浜店【公式HP】はこちら

Presenter

ハマ爺
???担当
ハマ爺
亀仙人&千と千尋の釜爺に憧れているご隠居さん。あちこちフラフラと出没する神出鬼没ぶりで神奈川をザワつかせている。(年齢的には実はまだ若いらしい?)