• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

グルメ

【横須賀の海沿いランチ体験】こんなところに!?漁師小屋をリノベーションしたお洒落カフェ「かねよ食堂」インスタ映え抜群の自慢スポットへ快適ドライブ♪

~大人女子必見☆知っていると自慢できちゃう!でも本当は教えたくないとっておきのお店~

presenter ハマ爺

かねよ食堂

横須賀・走水海岸に佇む漁師小屋をリノベーションしたカフェ&レストラン「かねよ食堂」。 オーナー漁師がとってきてくれる、新鮮な魚を使ったお料理だけでなく、和食・洋食・エスニックなどなど楽しい選択肢が広がり、写真も美しく撮れるので自信を持ってオススメします。

◆本記事は5月2日に掲載したものを、ご好評につき再UPしています。横須賀・走水海岸に佇む漁師小屋をリノベーションしたカフェ&レストラン「かねよ食堂」

オーナー漁師がとってきてくれる、新鮮な魚を使ったお料理だけでなく、和食・洋食・エスニックなどなど楽しい選択肢が広がり、写真も美しく撮れるので自信を持ってオススメします。

馬堀海岸インターからすぐ!ドライブに最適♪

横浜横須賀道路(通称:ヨコヨコ♪)の最終出口、馬堀海岸インターを降り右折。国道16号を観音崎方面へ約1km進み、走水海岸入口を左折(目印は、やまに・東京湾)海沿いの路地を右折し、行止りまでGO。

※お店の前に無料Pは約10台位ありますが、かなり狭くすれ違いが難しい道を通るので、運転に自信がない方や、大きな車は国道入口に市営コインP(有料)をどうぞ。

風情ある佇まい

「ハマ爺、でかした!」の声

ハマ爺が地元の方に「どこか良いお店知らない?」と聞いたところ、教えてもらってから、ずっと行きたかった念願のお店。
プライベートビーチ感覚で、 潮干狩りやSUP(スタンドアップパドルボード)なども楽しめる隠れたスポットとなっているそうです。

そのあまりの素敵さに【スタリス☆編集部】の大人女子たちから「ハマ爺、でかした!」と称賛の声。(実際は地元の方のお手柄...)

豊富なメニューに感動。和食・洋食・エスニックから選べるので老若男女に◎。

ランチはなんと17時までいただけるということで、フラっとドライブしたい時にピッタリ!
店内はお洒落なマダムやカップルで、平日午後なのにほぼ満席でした。

海沿いで頂くビールは、やっぱり最高!

全米No.1クラフトビール「ブルームーン」

海沿いのお洒落カフェでいただくBEERは最高~

撮影ロケーション・ハウススタジオ・イベント会場としても利用される為、営業スケジュールなどの最新情報は【かねよ食堂 公式HP】よりご確認ください。

オーナー漁師のカルパッチョ

新鮮な魚と野菜のカルパッチョ

漁師小屋をリノベーションしたという雰囲気ある素敵なお店にうっとり。まるで自分たちが、ドラマや映画の主人公になったよう・・・♡

朝とれたばかりの新鮮な魚や、かねよ畑の有機栽培野菜で美しく仕上げられたカルパッチョは、ぜひ頼んで頂きたいお品です。

色鮮やかなランチにわくわく

トレーには「KANEYO」のロゴマークが!
付け合わせのバリエーションも豊富で、手作り感がいっぱい。感じよいスタッフさんたちの、アットホームなおもてなしと笑顔にも大感激でした。

ドリンクMENUも豊富

アボカドバナナシェイクはこれだけでお腹いっぱいの満足ランチになりそうなお品~。

インスタ映え抜群

ランチについてきたデザート

午後の日差しが優しく入る店内で、ただシャッターを押すだけで、味わい深い素敵な画像が撮れてしまうのが嬉しい。アートスタジオやロケ地としても人気なのが納得です。

夏が来る前にぜひ一度どうぞ

とても素敵なお店で、ロケーションも最高なので、夏は混雑の予感。ぜひ6月中に行ってみてくださいね。のんびり流れて心癒される「極上時間」をお約束します。

スタッフの皆様、取材掲載の許可をいただきありがとうございました☆

営業スケジュールなどの最新情報やアクセス等の詳細は
【かねよ食堂 公式HP】よりご確認ください。

かねよ食堂 馬堀海岸

横須賀・走水海岸に佇む漁師小屋をリノベーションしたカフェ&レストラン「かねよ食堂」。 オーナー漁師がとってきてくれる、新鮮な魚を使ったお料理だけでなく、和食・洋食・エスニックなどなど楽しい選択肢が広がり、写真も美しく撮れるので自信を持ってオススメします。

Presenter

ハマ爺
???担当
ハマ爺
亀仙人&千と千尋の釜爺に憧れているご隠居さん。あちこちフラフラと出没する神出鬼没ぶりで神奈川をザワつかせている。(年齢的には実はまだ若いらしい?)