• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Instagram
  • Amebaブログ
  • YouTube

コミックエッセイ

👑著者コメントあり【実読レビュー】加齢と美に迷える大人女子を救う一冊。ゆる可愛イラスト+即役立つ美容情報がぎっしり!「見た目がパッとしなくなったのは年齢のせいじゃない!?」悩み多き40代感動のコミックエッセイ『メイクもファッションも迷子になってない? 40代からのキレイのつくりかた』うつみさえ

~お悩み解消エッセイコミッ・コドモエCOMICS~

presenter エンドライター

お悩み解消エッセイコミッ・コドモエCOMICS『メイクもファッションも迷子になってない? 40代からのキレイのつくりかた』(うつみさえ)11月1日発売! 見た目がパッとしなくなったのは年齢のせいじゃない! 悩み多き40代に送るファッション&メイクコミックエッセイ!! 株式会社白泉社 2023年11月1日 10時10分 0 書影 書影 『メイクもファッションも迷子になってない? 40代からのキレイのつくりかた』(うつみさえ) 見た目がパッとしなくなったのは年齢のせいじゃない! 40代マンガ家のうつみさえさんが、メイク、ファッション、下着、メガネ、写真写り、姿勢をテーマに、人気スタイリストやヘアメイクアップアーティスト、カメラマンなど6人の美のプロフェッショナルに取材。 年齢を重ねてもキレイをつくる方法を体験・レポートしたコミックエッセイ。 大人気ウェブ連載の書籍化! ◎もしかして、私のメイク古臭いかも? ◎いつも似たような印象の暗くて重いファッションになりがち ◎下着はラクなブラトップばかりでも大丈夫? ◎老眼対策はいつから始めたらいい? ◎ほうれい線をなんとかするには? ◎写真にキレイに撮られるポイントは? ◎良い姿勢のチェックポイントは? など、40代以降の「あるある」な悩みに切り込みます!

40代マンガ家のうつみさえさんが、メイク、ファッション、下着、メガネ、写真写り、姿勢などをテーマに、人気スタイリストやヘアメイクアップアーティスト、カメラマンなど6人の美のプロフェッショナルに取材。年齢を重ねてもキレイをつくる方法を楽しく体験&レポートした、大人気ウェブ連載の書籍化コミックエッセイのご紹介です。

スタリス☆ライター全員(20~50代)で読ませていただいたところ、「面白すぎる!」「そうそう!(共感)」「なんて実用的・・・!」「自覚なかったことまで分かった」と皆が大絶賛。
うつみさえ様のコメントも頂くことが叶いましたので、ぜひ試し読みと合わせてご覧ください。

著者さまからコメントをいただきました✨

◆著者紹介:うつみさえ先生
漫画家。1982年兵庫県生まれ。
京都精華大学芸術学部卒。
ライター、PR会社勤務など経て「第1回
kodomoe マママンガ賞」期待賞を受賞し、
デビュー。
kodomoe webで「大きくなってく娘と私」
「40代ママのキレイをアップデート」を
好評連載中。 
・Instagramはこちら

うつみさえ先生

心に響くコメントをありがとうございました!

◆うつみさえ先生コメント
「世の中にはステキな服やコスメがたくさんあるけど、どれも自分には関係ない…」

この本の取材をするまで、私は本気でそう思っていました。キレイな色や派手なデザインは若い人のもの。もしくはオシャレな人が身につけるもので、どちらでもない自分は地味で無難な服やメイクしか許されないと思い込んでいたのです(こじらせ…)。

でも、プロフェッショナルは教えてくれました。歳を重ねたからこそ似合う服、メイク、メガネや下着があるということを。若い時は見向きもしなかった色や小物に挑戦するのは楽しくて、年齢を重ねることをポジティブに捉えられるようになりました!

©うつみさえ/白泉社

コスメの塗り方を変える、服をまくって手首を出すなど、お金をかけなくても新しい自分を発見できるヒントがたくさん詰まってます。

ぜひ皆さんもこの本を読んで、今の自分らしいキレイを楽しんでほしいです。

うつみさえ

\本書はこんな方におすすめ/

目次:『メイクもファッションも迷子になってない? 40代からのキレイのつくりかた』(うつみさえ)

◎もしかして、私のメイク古臭いかも?
◎いつも似たような印象の暗くて重いファッションになりがち
◎下着はラクなブラトップばかりでも大丈夫?
◎老眼対策はいつから始めたらいい?
◎ほうれい線をなんとかするには?
◎写真にキレイに撮られるポイントは?
◎良い姿勢のチェックポイントは?

などなど、40代以降の「あるある」な悩みに切り込みます!

メイクや白髪のお悩みを解消!

担当編集Mさんとのやりとりも楽しい ©うつみさえ/白泉社

健康やダイエットに気を取られてしまい、
忙しい40代女子にはなんとなく緊急性が
低くなってくるメイクやファッション。
「なんとかしたいけれど、まあいいか・・・」
というモヤモヤや小さな諦めは誰にでもある
はず。
でも「本当は綺麗になりたいんです!」という
心の声に耳を傾けるきっかけを、本書は与えて
くれました。しかも手持ちの物で、今すぐ
真似できる目から鱗のテクや技が一杯◎

塗り方を変えるだけ!?メイクの情報をアップデート ©うつみさえ/白泉社

うつみさえ先生と担当編集さんのやり取りがリアルで、「そうそう」と共感。
いろいろ体験することで、お二人が少しずつ前向きになって変わっていく様子も、勇気をもらえました!メイクも髪も、「一緒に頑張ろう~」と思えます。

ちょっとしたコツで明るい素敵ファッションに♪

年を重ねてくると、つい地味で同じような
色合いや印象になりがち。
特に冬って、黒・ベージュ・茶・グレーなど
ばかりになっていませんか?

「いつも同じ服を着ているように見えちゃう」
というお悩み、あるあるですよね。

人気のGUでプチプラアイテムをプラスしたり、
「前だけイン」の効果を体感♪ ヌケ感の簡単
な出し方も教えてもらえます。

敬遠していたカラーアイテムの取り入れ方
(トップスに色を持ってくるのに抵抗がある
ならボトムに)や、試着の時のアドバイスなど
一生役立つことを教えてもらえて感動でした。

ファッション編は前半に1つ、後半に1つと
盛りだくさんの内容となっています。
お二人のビフォーアフターもお楽しみに♪

いつもと同じ服!?って思われがち💦 ©うつみさえ/白泉社

大人カジュアルにはキレイめな要素を取り入れて✨

\感動 POINT/
イエベ、ブルベなど当たり前のように皆が言うようになって躊躇していた方に対しても、「好きな色を着ればいい」「ボトムなら顔から遠いから、カラー診断みたいなものも関係ない」という心強いお言葉を頂けてチャレンジしてみたくなりました!

下着やメガネなど生活必需品を改善!

若い時と違ってどうしても・・・
「下着はラクなのが一番」となってしまい、
そこからどんどん手抜きになっていく気が
します。(個人の感想です)
でも、体に合った下着をつけていたほうが
楽だったり、ダイエットしなくても痩せて
見えたり、いいことがいっぱい!

なぜブラのカップがパカパカするように
なってしまったのか、その謎も解決できて
ワイヤー=苦しいという固定概念も解消。
フィットするブラ選び・サイズ選びも参考
になりました。

そういえばわたしたち、あんなに洋服を
探したりこだわったりするのに、意外と
下着は開拓していないかも?
胸の位置が高くなると、シンプルなTシャツ
もかっこよく見えそうですよね。

©うつみさえ/白泉社

©うつみさえ/白泉社

そして誰もが通る道、「老眼」。

下着もですが、一度ちゃんとプロに
測ってもらった方がよいそう。

今は100円均一でも老眼鏡が売っています
が、自己判断で簡易老眼鏡を1つ目に買う
ことはオススメできないとのこと。

ふむふむなるほど~。専門的なお話など
老眼対策についてプロが教えてくれるの
ですが、漫画なのですらすら読めちゃう。


似合う眼鏡の選び方もワクワク。
見せたい自分や、シーンに合わせて
メガネを変えるのもいいかも。
(早速ショップに行ってきます!)
\感動 POINT/
ちょっとだけ不便、と思っていたことがどんどん解消されると、大きく考えると人生のストレスが減るので、美容と健康両方に良さそう!しかも不便だったことが、お洒落に変えられるかも、という希望を与えてもらえました!

普通に漫画としても楽しめるのはもちろん、読み終わったあとは、本書のアドバイスを1つずつ実践していこう♪と、二度も三度も愉しめる素晴らしいお役立ちバイブルです。

SNS時代 写真映りは全大人女子の悩み⇒改善◎

リアルなコラム漫画も最高

章と章の合間にある、うつみさえ先生の
コラム漫画もどれも本当に面白いんです。

例えば「写真と私」では
自分の顔が嫌いで、変顔で映り続け
お母さまに手紙で注意を受けたこと
もある、というエピソードには思わず
声を出して笑ってしまいました。

プロの教えをすぐ実践してみたくなります!

写真映りをよくするには、姿勢が大切。更にちょっと顔を傾けるなど、すぐ真似できるコツが沢山あるのも嬉しい。立ち方やポーズで5キロぐらい痩せてみえるかも?!

撮影するときに限らず、「姿勢」を意識することで、ぐんと見た目が変わりそうです✨

\ライター陣の感想/

手元に大切に置いておき、何度も読み返し&チャレンジしたい1冊です

そうそう!とめちゃくちゃ共感できました。手持ちのコスメや洋服を使ってすぐに実践できるところも最高。1つずつ挑戦してみたいです。(40代ライター)

ゆるく可愛いイラストですが、実はしっかりぎっしり、大充実の勉強になる知りたいコンテンツが詰め込まれていたので驚きました!自覚していなかったこともあり💦冷や汗。読んでよかった・・・!(50代ライター)

わたしはアラサーですが、面白くて為になり、全世代の大人女子が読みたい内容だと思います!姿勢の悪さも早速直したいです。(20代ライター)

98%(?)がカラー頁なので綺麗で読みやすい。作者さんと担当編集さんが読者代表という感じで、読者の気持に寄り添いながら、無理をせず自分らしさを大切にしながら素敵に変わっていくのが良かったです。わたしも一緒に楽しみながら頑張ります。(40代ライター)
......................................

自分をアップデートして、自分をより好きになれる、感動のわくわくコミックエッセイ。
自信をもっておすすめします。
うつみさえ先生、白泉社の皆様、記事に御協力いただき誠にありがとうございました!

※本記事は発売直後、2023年12月にご掲載したものをアンコール掲載しています。

書籍紹介
「メイクもファッションも迷子になってない?
40代からのキレイのつくりかた」

 ©うつみさえ/白泉社

■著者名:うつみさえ
■ISBNコード:9784592733164
■シリーズ名:コドモエCOMICS
■定価:1430円(本体1300円+税10%)
■発売日:2023.11.1

Presenter

エンドライター
コミックエッセイ研究家
エンドライター
「奥様は魔女」の母エンドラに憧れているマルチライター。数誌の読モや有名誌ライターを経て色々な媒体で活躍中。コミックエッセイの蔵書は数百冊にものぼり【コミックエッセイ研究家】としてひっそりデビュー。
好きなもの:珈琲と酒 工場見学

Recommend