• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

美容

デヴィ夫人✨美と健康の重要ポイント「歯」のケア&秘訣を公開!第8回『サンギ 歯が命アワード2022』デヴィ夫人に決定

~8月1日「歯が命の日」記念~

presenter 元町 美子

第8回『サンギ 歯が命アワード2022』デヴィ夫人に決定! 8月1日「歯が命の日」記念 株式会社サンギ 2022年7月28日 20時47分 0 株式会社サンギ(本社:東京都中央区築地、 代表取締役社長:ロズリン・ヘイマン)は、8 月 1 日の「歯が命の日」を記念して、第8回目となる『サンギ 歯が命アワード2022』の表彰式を7月28日(木)に恵比寿ガーデンルームにて開催いたしました。2022年はテレビを中心にマルチに活躍されているデヴィ夫人(国際文化人)に同アワードを贈り、トロフィーを授与いたしました。

株式会社サンギ(本社:東京都中央区築地、 代表取締役社長:ロズリン・ヘイマンさん)は、8 月 1 日の「歯が命の日」を記念して、第8回目となる『サンギ 歯が命アワード2022』の表彰式を7月28日(木)に恵比寿ガーデンルームにて開催。

2022年はテレビを中心にマルチに活躍されているデヴィ夫人(国際文化人)に同アワードを贈り、トロフィーを授与しました。

「歯が命の日」

「歯が命の日」は、サンギが主力商品の歯みがき剤「アパガード」のTVCMでも使用してきた「歯が命」にちなんで制定。この「歯が命の日」に合わせて2015年より毎年開催する「サンギ 歯が命アワード」は、健康的で美しい歯を持ち、自身の活動や生き方においても輝いている方を表彰することで、歯の大切さを伝えています。

世界で最も平均寿命の長い日本では「人生100年時代」が訪れ、長引くコロナ禍により健康に対しての意識がかなり高まっています。こうした背景から、全ての人が年齢を重ねても美しく輝いてほしいという想いを込め、本年のアワードは『美と健康』をテーマに開催されました。
 
<開催概要>
名称: 『8月1日「歯が命の日」記念 サンギ 歯が命アワード2022表彰式』
日時: 2022年7月28日(木) 13:00~14:00
会場: 恵比寿ガーデンルーム(東京都渋谷区恵比寿4丁目20番)
受賞者: デヴィ夫人(国際文化人)

デヴィ夫人流 むし歯にならないオーラルケア

本年の受賞者は、今なお健康とその美貌を
保ち、細やかなオーラルケアにより、健康的
な歯の持ち主であるデヴィ夫人(国際文化人)
に決定。

82歳で28本すべて自分の歯をお持ちであること
や、予防を何よりも大切にされていることなど
高い意識でオーラルケアを実践されている点が
評価されました。
歯みがきの回数は1日に最低でも5回は行っています。朝起きた時、夜寝る前、朝昼夜の食事後、また合間にお菓子をいただいた後も行うため1日に6~7回、歯みがきすることも珍しくありません。
歯ブラシを縦に持つ「縦みがき」のあと、横に持ち替えて「横みがき」を行い、1本1本丁寧にみがいています。

また、歯みがきするときは、歯みがき剤に水を付けず、上を向いて唾液と混ざらないように注意しながらみがいています。歯ブラシは硬さや大きさ、形の異なる15本を細かく使い分けて汚れを落とすようにしています。
コーヒーや赤ワインも好きですが、着色しやすいので飲んだ後は毎回水ですすぎ、口内に残らないようにしています。おかげで一度もむし歯になったことがありません。
【受賞コメント】
「サンギ 歯が命アワード2022」を受賞でき、大変うれしく思います。私自身、海外での生活を通じて、外国の方のオーラルケアの意識の高さを見習うべきだと強く感じました。私から見ると日本人は歯に対しての意識が大変低いと感じています。

この賞が、皆さんが歯の大切さと歯の管理の貴重さに気づいていただける機会になれば本当に嬉しいですし、そのようになることを期待しております。これからも美しく健康な歯を保つために、積極的に歯みがきをしていきたいと思います。

健康な歯を保つために。皆さんへのメッセージ

【デヴィ夫人 プロフィール】
東京都出身の国際文化人でインドネシア
元大統領夫人。
現在は活動基点を日本に置き、「デヴィ
夫人」の愛称で親しまれ、唯一無二の
独特なキャラクターと認識され、テレビ
などで大活躍している他、講演、コメン
テーターなど多様に活躍されています。
..............................
【メッセージ】
むし歯や歯周病など、歯に症状が出てから
治療するのではなく、なる前の予防を大切
にする「予防歯科」をおすすめします。

私自身、歯科検診には年2回は行きますし、
歯医者さんには82歳で28本、全て自分の歯
が残っているのは奇跡だ、と言われ私の方
がびっくりしました。日本は技術レベルの
高い歯科医院がたくさんあるので、「治療」
のために行くのではなく、定期的に「予防」
のために通院することが重要です。

健康と美貌を保ち、ユーモアやチャレンジ精神も忘れない素敵な憧れの先輩大人女子 デヴィ夫人 受賞おめでとうございます!お手本に「歯」を大切にします✨

私にとって歯は、その人のパーソナリティーを印象付けるトレードマークです。
健康で美しい歯を持っているからこそ、何事も自信を持って取り組むことができています。
まずは「予防歯科」からはじめてみてはいかがでしょうか。(デヴィ夫人)

【おまけ】シャンパーニュも美の秘訣!?

デヴィ夫人もお祝いに駆け付けた、✨夏美れいさんシュヴァリエ叙任✨式典後のカクテルパーティにて (左から順に、夏美さんのご主人のYann GAHIER氏、Pernod-RicardマーケティングディレクターYann SOENEN氏、デヴィ夫人、Martell Mumm Perrier-Jouet 副社長のChristophe Danneaux氏、夏美れいさん)

憧れ先輩大人女子のデヴィ夫人は、夏美れい(Rei Natsumi)さんと親しいお友達。シャンパーニュ愛好家としても知られています。美の秘訣は健康な歯+シャンパーニュなのかもしれません!?

◆素敵な晩餐会のショットも公開☆夏美れいさん シュヴァリエ叙任式記事はこちら

【編集後記】スキンケアブランドも◎

アパガードで有名なサンギさんですが、その技術を活かして約10年の研究開発の末、2018年にはスキンケア製品「「HAP+R(ハップアール)」を発売しています。優しい洗い心地、お気に入りです◎

◆サンギの素敵広報さんにインタビューした、「ハップアール」の記事はこちら

【歯が命の日特設WEBサイト
「歯が命の日」は、むし歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」配合の美白歯みがき「アパガード」の開発・発売元である株式会社サンギが制定した記念日。「健康的で美しい歯の大切さ」を伝えています。

株式会社サンギ
1974年に設立。1980年、世界初のハイドロキシアパタイト配合となる歯みがき剤「アパデント」を開発。1985年「アパガード」発売、1995年「芸能人は歯が命」のテレビCM放映開始。2011年以降、ロシアやカナダ、中国、EUなど海外20ヶ国に輸出やOEMなどを行う。2018年にはスキンケア製品「ハップアール」発売。社名は、孟子が唱えた三儀(天の時、地の利、人の和)に由来。

Presenter

元町 美子
美容担当
元町 美子
3度の飯より美容好きな40代独身美女。ファッションやブランド、自分磨きに興味あり。
趣味:スキンケアやコスメの新製品を試すこと♡ エステ