• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

女子旅・おでかけ

横浜市に「OMO(おも)by 星野リゾート」が初進出!旧市庁舎(横浜市庁舎跡地)を保存活用した「OMO7横浜(おもせぶん) by 星野リゾート(仮称)」2026年春開業予定☆

~2026年🌸春🌸開業予定~

presenter スタリス☆委員会

【OMO】神奈川県横浜市に「OMO(おも)by 星野リゾート」が初進出〜「OMO7横浜(おもせぶん) by 星野リゾート(仮称)」2026年春開業予定~ 星野リゾート 2022-07-12 14:00 国内に11施設を展開する、旅のテンションをあげる都市ホテルブランド「OMO(おも) by 星野リゾート」は、「横浜市旧市庁舎街区活用事業」においてホテル運営を担当し、OMOブランドとして初めて横浜に進出することを決定しました。2026年春、「OMO7(おもせぶん)横浜 by 星野リゾート(仮称)」の開業を予定しています。本ホテルは、8階建ての旧市庁舎行政棟を保存活用し、国内外の観光客を受け入れ、新たな横浜探訪の拠点になることを目指します。また、OMOの後ろにある数字はサービスの幅を表しており、本ホテルの「OMO7」はカフェ・レストランなどを備えた都市のランドマークとなるフルサービスホテル(客室数約280室)を予定しています。

国内に11施設を展開する、旅のテンションをあげる都市ホテルブランド「OMO(おも) by 星野リゾート」は、「横浜市旧市庁舎街区活用事業」においてホテル運営を担当し、OMOブランドとして初めて横浜に進出することを決定しました。

2026年春開業予定の「OMO7(おもせぶん)横浜 by 星野リゾート(仮称)」。
最新情報をお届けします。

「OMO7(おもせぶん)横浜 by 星野リゾート(仮称)」開業を予定

「横浜市旧市庁舎街区活用事業」は、三井不動産を代表企業とする8社により推進

開業を予定している、「OMO7(おもせぶん)横浜 by 星野リゾート(仮称)」は、8階建ての旧市庁舎行政棟を保存活用し、国内外の観光客を受け入れ、新たな横浜探訪の拠点になることを目指しているそう。

OMOの後ろにある数字はサービスの幅を表しており、本ホテルの「OMO7」はカフェ・レストランなどを備えた都市のランドマークとなるフルサービスホテル(客室数約280室)!明るいニュースにわくわくが止まりません!
海外と日本の文化、歴史と新しさが交差する「横浜」を再発見するホテル

1854年に開港して以来、横浜では海外と日本の文化が出会い、発展してきました。現在でも、横浜中華街や、明治から大正にかけて建てられた洋風の建物があり、異国情緒を感じることができます。
また、戦後から続くディープな繁華街と、近代的な観光スポットの両方を体験できるのも魅力です。

野毛・伊勢佐木町周辺には、古くから愛されるレストランやバーが並び、今も昔も地元の人々「ハマっ子」が集います。一方、近年整備された海沿いの「ベイエリア」や横浜スタジアムは、多くの人々が訪れる王道の観光スポットです。

当ホテルの場所は、野毛・伊勢佐木町エリアとベイエリアの中間で、横浜の多様な魅力を体感するのにぴったり。当ホテルでは、横浜での滞在をより深く楽しむためのサービス「Go-KINJO(ごーきんじょ)」を展開し、街を知り尽くした「ご近所ガイド OMOレンジャー」、ガイドブックには載っていない街のディープな魅力を集めた「ご近所マップ」を用意します。

館内のパブリックスペース「OMOベース」では、街歩きの前におすすめスポットを調べたり、散策の合間にひと休みしたり、街歩きを楽しくする仕掛け満載の遊び心あふれた空間を提供します。

【参考】横浜市旧市庁舎街区活用事業について

「横浜市旧市庁舎街区活用事業」は、三井不動産を代表企業とする8社により推進しています。「新旧融合」を特色とし、旧市庁舎行政棟を保存、活用することで横浜の文化を継承し、格式ある景観を形成するとともに、次世代の横浜を象徴するエンターテインメント&イノベーションの拠点をつくることを目指します。2025年12月に竣工および供用開始、2026年春に開業予定です。

そのほかの【OMO7】について

OMOは1・3・5・7に分かれています

「OMO」はカフェ・レストランなどを
備えた、都市のランドマークとなる
フルサービスホテル。

現在は、北海道・旭川市、大阪府・大阪市
の2か所に展開しています。

施設名のOMOのうしろにある数字は、
サービスの幅を表していて「OMO7」は
OMOブランドの最高峰なんです!
OMO7旭川 by 星野リゾート

富良野や美瑛にも好アクセスな拠点都市「旭川」。見どころ満載の旭山動物園や、ご当地グルメのハシゴで出会う旬の美味など、訪れるたびに街の個性に魅了されます。北海道の風土とこの地に伝わる新旧カルチャーを、思いの限り遊び尽くす都市を楽しむためのホテルです。
■客室数:237室 北海道旭川市6条通9丁目
OMO7大阪 by 星野リゾート 【ご紹介記事はこちら♪】

大阪の風情を色濃く残す新世界エリアのすぐ側に建つ、「なにわラグジュアリー」がテーマのホテル。約 7600 平米のガーデンエリア「みやぐりん」や、大阪の食の本質を表現するイノベイティブな料理を提供する 2 種類のディナーコースなど、大阪を楽しみ尽くしながら贅沢な時間を過ごせるフルサービスホテルです。
■客室数:436室 大阪府大阪市浪速区恵美須西3丁目16-30
数字でわかる、サービスの幅

施設名のOMOのうしろにある数字は、サービスの幅を表しています。この数字があることで、旅の目的や過ごし方に合わせて最適なホテル選びが可能です。お客様のさまざまなニーズに合わせ、都市観光の旅をOMOがサポートしていきます。

【編集後記】

高島礼子さんが表紙のフリーペーパーでもご紹介させていただきました♪コロナ禍だったので、この時は神奈川県内の「界」ブランドさんをご紹介

【スタリス☆横浜】のご当地フリーペーパーでもご紹介し、あちこち取材やプライベートで行かせていただき、専用タグも作るほど大大大好きな星野リゾートさんが横浜にやってくる!こんなに嬉しいことはありません。

これからも随時ご紹介してまいります。どうぞお楽しみに。

\OMO7大阪の「✨PIKAPIKA NIGHT✨」/

◆体験記事はこちら

Presenter

スタリス☆委員会
企画・製作
スタリス☆委員会
求人情報・モニター募集・読者プレゼント・イベント企画なども担当し、スタリスを盛り上げます。皆様に愉しんでいただけるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します☆