• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

美容

3/17(土)有吉反省会ご出演 モト冬樹さんの愛妻 武東由美(むとう ゆみ)さん独占インタビュー。有名芸能人との【熟年再婚】を機に50歳でモデルSTART!難関資格も多数取得の才女。常に「探求心と好奇心」を忘れず「人生を思い切り愉しんで」!

~40代から人生と出逢いを広げる方法~

presenter 四方山 五十子

モト冬樹 妻 夫人 武東由美 元旦那 ママスタ 武東由美 有吉反省会 武東由美 誰?どんな人?再婚を機に50歳でモデルSTART!難関資格も多数取得。常に探求心と好奇心を忘れず「人生を思い切り愉しむ」武東由美さん。 ~40代から人生と出逢いを広げる方人生のリスタートは色々ありますが、モト冬樹夫人でモデルの武東由美さんの場合は、「資格取得」「再婚」「転居」「モデル」など、40代から多くのスタート&リスタート体験をされてイキイキ輝いています。20代&50代STAFFがその秘訣を伺ってきました。法~

◆本記事は2/16にUPしたものです。インタビュー数日後に、「有吉反省会」3/17(土)ご出演決定のニュースが入りましたので、再UPしています。

人生のリスタートは色々ありますが、武東由美(むとう ゆみ)さんの場合は、「資格取得」「再婚」「転居」「モデル」など、40代から多くのスタート&リスタート体験をされてイキイキ輝いています。20代&50代STAFFが、取材に伺いました。

モデル業を50歳からスタート!

モト冬樹夫人でモデルの武東由美さん。ほのぼのした日常を明るく綴る、人気オフィシャルブロガーでもあります。

今回は大人女子応援メディア【スタリス☆横浜】からのオファーを快くお受け頂き、「女性の皆様のお役に立てるなら」と、沢山の質問に答えてくださいました。
参考になるヒントがいっぱい!ぜひご覧ください。
Q 50歳からモデルをSTARTされたきっかけ

 49歳でモト冬樹と結婚して、テレビに出る機会が多くなりました。光栄にも「さんま御殿」の最前列に出させて頂いたりしたのですが、自分が出ているテレビを客観的に見て、手の置き方、足の綺麗な見せ方を教えて頂きたいと思い、ご縁があった事務所に入りました。

モデルをしたことで、お友達が増えました!興味が広がったような気がします。
(由美さん)

渋谷の隠れ家カフェにて

由美さんはとても明るく楽しい方で、エレガントな外見とは裏腹に、関西気質で自然体。全く気取らず少女のように天真爛漫なところが、幅広い世代に人気の有名人、モト冬樹さんのハートを射止めたのかもしれません。

「司法書士」などの難関資格も取得

由美さんはなんと「福祉住居コーディネーター・司法書士・個人情報保護法保護士・宅地建物取引業者・ヘルパー」等の資格を保有。

しかも司法書士以外は、全て40代で新しくGETしたというから驚きです。

Q 一日のどんな時間帯&ペースで勉強していましたか?

 家族が起きてくるまで早起きして時間を作ったり、家族がいない時はずっと勉強していました。司法書士は1日10時間ぐらいしている時もありました。(由美さん)

集中して突き詰めるタイプ

Q それはすごいですね!なぜ色々な資格を取ろうと決めたのでしょうか?

 子どもの手が離れて自分の時間が増えたのと、知らない世界を見てみたかったからです。

司法書士は学校に通ったので、沢山の友人ができました。いまでもそこで出来た、大親友がいます!
(由美さん)
「歳を重ねてくると、何か新しいことを自分から始めないと、世界が広がらないでしょう?」と微笑む由美さん。資格=仕事の為、と考えがちですが、自分の可能性を試したり、生きがいや出逢いを増やすのにも役立つということを教えてくださいました。

結婚、離婚、再婚でリスタート

由美さんは学生時代からお付き合いしていた彼と、23歳で結婚。29歳で女の子を出産しましたが、31歳から別居することに。
事業をスタートした彼があまりに忙しく、すれ違いが原因でした。それから長い別居生活を経て、41歳に離婚。もめたりは一切なく、自然に円満離婚が成立。
「長い間お友達だった」というモト冬樹さんとの出逢いは、仕事のご関係でよく行っていたディナーショー。といっても、言葉を交わすということは一切なく、初めて話したのはお友達との食事会だったそうです。
そのあと何度か偶然あちこちで再会して驚いたとのことなので、やっぱり「ご縁」ですね。
由美さんが離婚してから、自然にモト冬樹さんから電話がかかってくるようになりました。

「一日に3回は電話が来るようになりました。朝、昼は携帯で、夜は家の電話に。もしかしたら、夜遊びしていないかのチェックだったのかも(笑)」(由美さん)
49歳で再婚したキッカケは、「付き合っている人がいます」とモト冬樹さんが話したことが、新聞に出てしまったことだそう。思わず人に話したくなるほど、きちんと宣言&公表したいほど、由美さんが大好きだったのですね。羨ましい~。

人生のピンチを感じてパートナーの必要性を実感

由美さんには再婚を考えたキッカケがもう1つありました。それは47歳の時に検診で「子宮頸がんのステージ4」と宣告されたこと。しかもその後、「もっと進んでいると思う」と診断され、気絶するほどショックを受けたそう。

「手術してみたら結局それは誤診だったのですが、人生観が変わりました。娘も私が一人だと心配するので、パートナーがいたらいいな、と。また‘人生は楽しくしないと!’と、お友達や趣味が増えるように努力したり、色々チャレンジするようになったのも、そういう経験があったからです。」(由美さん)
Q 若い頃から優しくてモテると噂だったモト冬樹さん。「選ばれる女性」のポイントは、ご自身ではどこだと思われますか?

A パートナーとして、考え方や価値観が合う相手だったんじゃないかと思います。
私を選んだ決め手は、顔とスタイル以外らしいです。笑
(由美さん)

表情がくるくる変わりとてもCUTE!

Q 再婚を考えている方、迷われている方にメッセージがありましたらお願いします。

A  年齢と共にパートナーはより必要になってくると思いますが、40代より50代。
お友達も必要だと思いますが、人生においてパートナーがいるというのは自分が何かをするときも安心感がありますので、パートナーは必要じゃないかと思います。ご相談のりま~す!笑
(由美さん)

今が人生で一番若い時

Q 人生の先輩大人女子からのアドバイスで、何か印象に残るものはありますか?

A 私はいま58歳なんですが、以前70代のお友達が、「由美ちゃん、50代が一番 動ける時よ!」と言ってくれたんです。

その時に「ああ~そうだなあ」って、すんなり心に響いて。いつか自分が70代、80代になったら「あの時(50代)はまだ若くて元気だった、もっと色々なことをすればよかった」と思うかも?と。

だから精一杯、今を楽しく生きようと思っているんです。
(由美さん)

58歳とはとても思えない、お美しさとフレッシュさ!

マネージャーさんとの息もピッタリで、とても楽しそう!

確かに「もう50代」と考えるか、「まだ50代」と考えるかで、全然違いますよね!

いつも自分に正直に、そして明るく楽しく過ごそうとされている前向きな由美さんだからこそ、素敵なパートナーやお友達とのご縁が引き寄せられている気がしました。

「これから」にワクワクしているお顔がキラキラと輝いていました

Q これからチャレンジしたい、新しく始めたいことは何ですか?

A ’コストコ研究会’と’再婚セミナー’です。特に「再婚セミナー」は、自分自身の経験が皆様のお役に立つと嬉しいので、ご要望があればぜひお話したいと思っています。(由美さん)

【編集後記】

いかがでしたか?「大人女子」とは、子どもぽい方のことではなく、「女子」の頃のような「柔らかい心と頭と好奇心」を持ち続けている素敵な女性。子どものようにワクワクや楽しみを生活にプラスしている方は、老け込まずいつもパワフル。武東由美さんのように、心の若さは外見の若さや美しさに つながりそう。

【スタリス☆女子会】にもご参加いただけるそうなので、リスタートについてなどお話してみたい方は、楽しみにお待ちください。由美さん、素敵なお話を本当にありがとうございました。
※クチコミは画像をクリック

インタビューした数日後に、有吉反省会ご出演決定のニュースが入りました。
武東由美さんはモト冬樹さんの愛妻。「熟年婚」でも話題です。

武東由美どんな人?モト冬樹 妻 ママスタ
20代スタッフNOA(右)一緒に記念撮影していただきました。
(大緊張&帰り際だった為、うっかり道行を着たままで誠に申し訳ありません…)

◆武東由美さんのブログ◆
「MOTOちゃんとのはっぴぃな毎日」武東由美オフィシャルブログ

再婚を機に50歳でモデルSTART!難関資格も多数取得。常に探求心と好奇心を忘れず「人生を思い切り愉しむ」武東由美さん。 ~40代から人生と出逢いを広げる方人生のリスタートは色々ありますが、モト冬樹夫人でモデルの武東由美さんの場合は、「資格取得」「再婚」「転居」「モデル」など、40代から多くのスタート&リスタート体験をされてイキイキ輝いています。20代&50代STAFFがその秘訣を伺ってきました。法~

◆モト冬樹さんのブログ◆
「ツルの一声」モト冬樹オフィシャルブログ

Presenter

四方山 五十子
アラフィフ担当
四方山 五十子
常に「痩せたい」と思っている50代のお気楽主婦。子どもの手が離れたので、これから趣味や仕事を見つけて輝きたい︕とワクワクしている。
夢:シニアモデルになること
趣味:デパ地下めぐり