• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

【横須賀】ドライブランチで海鮮丼♪海を望む大鳥居をくぐる立地で「女子旅気分」と非日常を満喫♡『鴨鶴(かもつる)』&『鴨居八幡神社(かもいはちまんじんじゃ)』

~御朱印ガールやおひとりさまにもオススメ◎~

presenter 伊奈 乃彩

横須賀

横須賀市 鴨居までドライブしてきました。お目当ては超人気店の「鴨鶴」さん。噂によると、超有名政治家さんも常連さんだそう。
新鮮な魚介をふんだんに使った海鮮丼も美味しく、雰囲気も最高だったのでおすすめします。

鴨鶴(かもつる)さん

レトロ可愛いお店

駐車場はお店の前に数台

カフェのような黒板のMENUにわくわく♡

道路を挟むともうそこは海!ドライブグルメに最適のお店は、釜飯も人気とのことなのですが、わたしは海鮮丼がお目当てで伺いました。

昭和レトロな和の店内♪

常連さんに混ざって、どきどき・・・

靴を脱いで上がるスタイルです。お座敷もあります。
OPENと同時に伺ったのですが、行列ができる人気店ということと、常連さんが多い雰囲気にちょっと緊張・・・。

「海鮮丼」&贅沢な「あら汁」に感動

あら汁の味わい深さに感動

正座しなくてよいのが嬉しいカウンター席

海鮮丼は新鮮な海の幸がたっぷり!あら汁も最高で、あまりの美味しさに「横須賀に来てよかった・・・♡」と、しみじみ思いました。

とろとろの半熟卵が出てきました!

美しい海鮮丼、大切にいただきました

開運スポット

何しろ神社の鳥居のすぐ横で、新鮮な地魚を使った美味しいお料理をいただけるなんて、とても運気が上がりそうで有難いランチスポットだと思いました。

鴨居八幡神社(かもいはちまんじんじゃ)

二の鳥居

一の鳥居

一の鳥居と二の鳥居の間に立った写真です(ランチ場所は一の鳥居のすぐ横)

鴨居八幡神社(かもいはちまんじんじゃ)
由緒: 治承4年源頼朝公鎌倉入りし、幕府の礎石を築くに当たり、三浦義澄、義盛は軍功あって後に荒次郎義澄三浦介となり当郡を領し義盛は侍所別当となり、三浦党の一族門葉最も栄えた時である。その頃多々良四郎義春は当郷鴨居の領主として武名も高く三浦家の柱石をなしていた。当社は義春が源家の命を受けて、養和元(1181)年鎌倉鶴岡八幡宮を勧請したと伝えられる。新編相模風土記には「八幡社村の鎮守なり祭礼8月15日縁起に養和元年6月頼朝卿当縣遊覧の折勧請ありし由記せり」とある。【公式HP】より

横須賀市くりはま花の国へ

新鮮な空気とお花、そして緑に癒されました♡

このあと【入園無料】横須賀市くりはま花の国 へ行きました。森林浴もできて、お花も鑑賞できて、ピクニック気分も味わえて最高だったので、ぜひご紹介記事をご覧ください。

【編集後記】

大将、スタッフのみなさま、ご馳走さまでした

海沿いにある名店『鴨鶴(かもつる)』さんと、『鴨居八幡神社(かもいはちまんじんじゃ)』さん、そして『横須賀市くりはま花の国』のご紹介はいかがでしたか?
ご近所ドライブで、プチ女子旅気分を味わえますので、ぜひ足を運んでいただければ幸いです。

素敵な休日をお過ごしください。

鴨鶴(かもつる)

横須賀市鴨居3-6-3
☎ 046-841-0731

Presenter

伊奈 乃彩
エディター
伊奈 乃彩
徳川の寵愛を受けた歴史ある【花園山桜井寺】~弘仁4 年(813 年)建立~先代住職【俊英】の曾孫。「日本の財産でもあるお寺や神社にもっと足を運ぼう」をテーマに2015 年より寺社仏閣&和文化応援プロジェクトを開始。
趣味:着物 料理