• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

女子旅・おでかけ

【OPEN】新生「港南台バーズ」4/22(木)いよいよリニューアルオープン!新たな魅力を加え地域に根差し愛されるランドマークに

~4/22(木)リニューアルオープン~

presenter 横浜 彩

新生「港南台バーズ」新しい魅力を加え、4月22日リニューアルオープン地域に根差し、愛されるランドマークに

相鉄グループの㈱相鉄アーバンクリエイツ(本社・横浜市西区、社長・森村 幹夫)と㈱相鉄ビルマネジメント(同)は、増床を進めてきた新生「港南台バーズ」を2021年4月22日(木)にリニューアルオープンします。

新生「港南台バーズ」リニューアルオープンの概要

JR港南台駅前に1976年に開業し、
地域にお住まいの方の生活利便
施設としての役割を果たしてきた
「港南台バーズ」は、髙島屋港南
台店が入居していた約17,000㎡を
専門店として増床。

1.リニューアルオープン日
2021年4月22日(木)

※営業開始は10時00分を予定
していますが、混雑状況を鑑み
予告なく変更する場合があります。

※飲食店など一部の店舗は、営業
 時間が異なる場合があります。

※地下1階「無印良品 食料品フロア」
は、5月14日(金)オープン予定。
​2.お子さまや子育て世代の皆さまへ向けた施設の充実
屋内外にはお子さまや子育て世代の皆さま向けの施設を設け、遊び場には安全性やデザイン性に優れたボーネルンドの遊具を導入します。

今回のリニューアルでは、新たな魅力となる品そろえ豊富な大型店をはじめ、子育て世代や三世代の利用が可能な店舗や施設を導入☆彡
施設面では、室内遊び場「バーズプレイルーム」を新設し、授乳室とおむつ替え室を備えた「ベビー休憩室」を増設。屋上には「バーズテラス」として、屋上遊び場とバーベキュー場も開設します。屋内外それぞれの遊び場には、安全性やデザイン性に優れたボーネルンドの滑り台など遊具を設置し、お子さまも一緒に楽しく過ごせるようになります。
3.主な新店舗・リニューアル店舗
関東最大の面積を誇る売り場で、食品・生鮮品などを扱う“食”の大型専門売り場を備えた「無印良品」や、県内最大級の売り場面積となる「ノジマ」の他、駅前型の展開となる「ホームセンターコーナン」、「アカチャンホンポ」が出店。「ユニクロ」は売り場面積を拡大し、「ジーユー」が隣接して出店します。また、既存バーズエリア1階のドコモショップは3階へ移転し、「d garden」として生まれ変わり携帯ショップの枠を超えた大型店となります。

「無印良品 港南台バーズ」増床リニューアルオープン

4.駐車場サービスの拡充
リニューアルオープンに併せて、バーズメイトポイントアップカードの特典との併用による無料駐車時間のサービスを最大3時間30分に拡充します。

※お買い上げによる無料駐車サービスが3時間の店舗では、最大5時間利用可能となります。港南台シネサロンでの映画鑑賞後もゆっくりお買い物をお楽しみいただけます。
※バーズメイトポイントアップカードは、お買上金額100円(税抜)ごとに1ポイントずつがカウントされ、貯まったポイントは500ポイントごとに500円分と換算し、レジのお支払い時にご利用いただけるお得なカードです。無料駐車時間の他、映画館での割引サービスなど、メンバーならではの特典があります。入会金は200円、年会費は無料です(一部、対象外店舗あり)。

【追記】いってきました!

お披露目会(内覧会)にご招待いただいていたのですが、いくことができなかったので、OPEN翌日にいってきました(*‘∀‘)
とても賑わっていましたが、きちんとコロナ対策もされていましたよ。地元でお買い物が済めば、電車に乗る必要もなくなり、助かりますよね。ぜひ足を運んで頂ければ幸いです。

【編集後記】

「+(プラス)New わくわくプラス。ときめきプラス。」をキャッチコピーに、エリアの魅力とにぎわいを創出するショッピングセンターを目指し、新生「港南台バーズ」として誕生!

お買い物や生活がとても便利になります。コロナ対策をしっかりして、お出かけください。

「港南台バーズ」【公式HP】
1.所 在 地  横浜市港南区港南台3-1-3
JR京浜東北線・根岸線「港南台駅」すぐ

2.店 舗 数  91店舗
〔既存:81店舗・4月21日にリニューアルエリア:8店舗・既存エリア:2店舗追加〕
※そうてつローゼン、港南台シネサロン除く

3.ターゲット
子育て層をはじめ、周辺住民および通勤・通学利用者など地域の皆さま

4.運 営 者
㈱相鉄ビルマネジメント

Presenter

横浜 彩
ヨコハマ地域情報担当
横浜 彩
横浜地域活性化・町おこし担当。テレワークやダイバーシティマネジメント推奨を通し、女性支援に力を入れています。 趣味:芸術鑑賞 ドライブ