• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

お仕事

【一般モニター募集】日産×DeNA 自動運転に関する実証実験<横浜・みなとみらい地区>

~あなたも自動運転「Easy Ride(イージーライド)」のモニターになりませんか?~

presenter ハマ爺

Easy Ride(イージーライド)

自動運転 ニッサン DNA 車 モニター

I・TOP横浜の取組の一環として、日産自動車(株)(株)ディー・エヌ・エーは、無人運転車両を活用して共同開発中の新しい交通サービスの名称を「Easy Ride(イージーライド)」と決定し、一般モニターが参加できる実証実験を平成30年3月5日(月)より、みなとみらい21地区で開始します。

一般モニターの募集を、公式サイトで開始し、2018年1月15日(月)まで受け付けます。

一般モニター募集!

日産DeNAは、2017年1月より自動運転技術を活用した新しい交通サービスの開発を進めてきました。「ニッサン・インテリジェント・モビリティ」ビジョンのもと、電気自動車や自動運転、コネクテッドカーなどの先進技術の開発に積極的に取り組む日産と、インターネットとAIを活用したサービス設計と運営ノウハウをもとに自動運転によるサービス開発にいち早く取り組んできたDeNAは、それぞれの強みを生かしたサービスの実現を目指しています。

「Easy Ride」は「もっと自由な移動を」をコンセプトに、誰でもどこからでも好きな場所へ自由に移動できる交通サービスで、各地域の既存の交通サービスを補完するものとして、開発を進めています。
専用のモバイルアプリで目的地の設定から配車、支払いまでを簡単に行え、目的や気分に合わせて地元のスポットやおすすめの観光ルートなどの行き先を自由に選択できるようにする予定です。

さらに遠隔管制システムにより、無人運転時でも安心してご利用いただけるサービスを目指すとともに、訪日外国人の方などにもご利用いただけるよう多言語対応も予定しています。

【締切】2018年1月15日

1.実証実験の概要
(1)場所
みなとみらい21地区のあらかじめ設定したルートを自動運転により走行します。
(安全第一とし、運転席には担当者が乗車して走行します。)

(2)実証実験期間
平成30年3月5日(月)から18日(日)までの2週間

(3)参加モニターの募集について
平成29年12月5日(火)から平成30年1月15日(月)までURL(https://easy-ride.com)で募集

2.「Easy Ride(イージーライド)」
専用のモバイルアプリで目的地の設定から配車、支払いまでを簡単に行え、おすすめの観光スポットなどの行き先を自由に選択できるサービス。遠隔管制システムにより、無人運転時でも安心して利用できるサービスを目指している。
「横浜市は、革新技術を活用した取組を推進するため、公共施設管理者や地域との調整など、様々な支援を行っております。今後、実証実験を通じて、持続可能なモビリティサービスの実現、将来の地域交通課題の解決を目指します。」(横浜市)

I・TOP横浜とは?

I・TOP横浜とは
横浜経済の強みである「ものづくり・IT産業の集積」を活かし、IoT等(IoT、ビッグデータ、AI、ロボット等)を活用したビジネス創出や新たな技術の活用やサービス開発による社会課題の解決に向けた、交流・連携、プロジェクト推進、人材育成等の場です。
多様な企業・団体が参画することで、新たなビジネスモデルの創出、社会課題の解決、中小企業の生産性向上、チャレンジ支援を行います。

発起人:横浜市、横浜商工会議所、(一社)横浜市工業会連合会、(一社)神奈川県情報サービス産業協会、横浜ITクラスター交流会、(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC)

Presenter

ハマ爺
???担当
ハマ爺
亀仙人&千と千尋の釜爺に憧れているご隠居さん。あちこちフラフラと出没する神出鬼没ぶりで神奈川をザワつかせている。(年齢的には実はまだ若いらしい?)