• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

美容

横浜市民は500円!【フランス映画祭2018】豪華オープニング・セレモニー&上映会を横浜で開催!

~ フェスティバル・ミューズの常盤貴子さんも登壇~

presenter 横浜 彩

情報提供:横浜市

横浜市民は500円!【フランス映画祭2018】オープニング・セレモニー&上映会を横浜で開催! 横浜市 2018年6月8日 10時27分  2005(平成17)年以来、13年ぶりに横浜で開催されるフランス映画祭2018のオープニング・セレモニーおよびオープニング作品「セラヴィ!」の観覧チケットを横浜市民特別料金でご案内します。  フランスからは、アーティスト団団長としてナタリー・バイ、その他、フランスの名匠フランソワ・オゾン監督など、豪華な監督や俳優・女優たちが来日します。  フェスティバル・ミューズの常盤貴子さんも登壇するこの華やかな映画祭のオープニングに、是非、お越しください。

13年ぶりに横浜で開催されるフランス映画祭2018のオープニング・セレモニーおよびオープニング作品「セラヴィ!」の観覧チケットを、横浜市民特別料金だとなんと500円!(一般2,000円)

フランスからは、アーティスト団団長としてナタリー・バイ、その他、フランスの名匠フランソワ・オゾン監督など、豪華な監督や俳優・女優たちが来日。
いつまでも透明感があり美しい常盤貴子さんも登壇する、この華やかな映画祭のオープニングにぜひどうぞ。

【フランス映画祭2018】オープニング・セレモニー&上映会

◆日時
平成30年6月21日(木)17:45~21:30

◆スケジュール
17:45(予定)〜:レッドカーペット・ウォーク
18:30 :オープニング・セレモニー
19:00 :OP作品『セラヴィ!』上映 117分
(~21:30質疑応答含む)

◆会場
横浜みなとみらいホール 大ホール

横浜みなとみらいホール 大ホールで開催

常盤貴子(フェスティバル・ミューズ)

【登壇予定】
常盤貴子(フェスティバル・ミューズ)
ナタリー・バイ(『映画に愛をこめて アメリカの夜』1973)
フランソワ・オゾン監督(『8人の女たち』2002) ほか約10名

アーティスト団団長 ナタリー・バイ

フランソワ・オゾン監督

【チケット】

オープニング作品『セラヴィ!』

◆横浜市民特別料金500円(一般は2,000円)
※ 横浜在住・在勤・在学の方。当日は、免許証、保険証、社員証、学生証など、在住・在勤・在学を示す証明となるものをお持ちください。
※ 横浜市民特別料金は、6月21日(木)のオーニングセレモニー&上映会のみの適用です。

◆チケット発売中 チケットぴあ 

◆その他詳細は、フランス映画祭2018の公式ホームページをご覧ください。

【編集後記】

だんだん暑くなってきて、やる気と女子力が下がりがち・・・そんな方も多いのではないでしょうか。美しい女優さん、素敵な映画を観ると「よ~し頑張ろう!」とパワーが湧いてきますよね。

横浜市民の特典を利用しない手はありません!もちろん横浜以外の大人女子もぜひお越しくださいね。

Presenter

横浜 彩
ヨコハマ地域情報担当
横浜 彩
横浜地域活性化・町おこし担当。テレワークやダイバーシティマネジメント推奨を通し、女性支援に力を入れています。 趣味:芸術鑑賞 ドライブ