• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

体験

【入園無料】ヒマワリフェスタ🌻青空&海に囲まれた約20万本のヒマワリ畑が7月中旬~開花!【横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘】 今年は横須賀美術館とのコラボレーション「絵画と楽しむヒマワリガーデン」も初開催♪

「ヒマワリフェスタ」2022年7月15日(金)~9月19日(月・祝)

presenter M&A

【入園無料】青空&海に囲まれた約20万本のヒマワリ畑が7月中旬より開花!(横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘) 今年は横須賀美術館とのコラボレーション「絵画と楽しむヒマワリガーデン」も初開催! 西武造園株式会社 2022年7月1日 13時00分 1 神奈川県横須賀市にある長井海の手公園 ソレイユの丘(指定管理者:長井海の手公園パートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)では、7月中旬から9月中旬にかけて園内各所で、合計で約20万本のヒマワリが順次途切れることなく開花します。この開花にあわせたイベント「ヒマワリフェスタ」を2022年7月15日(金)~9月19日(月・祝)に開催。さらに今年は、横須賀美術館と初のコラボレーション企画となる「絵画と楽しむヒマワリガーデン」を実施! ガーデン内にヒマワリの絵画を展示し、自然の中でアートに触れ合う特別な体験がみどころです。 青空と相模湾のブルーに囲まれた『入園無料』のフォトジェニックなヒマワリ畑を、ぜひお楽しみください。

神奈川県横須賀市にある長井海の手公園 ソレイユの丘では、7月中旬から9月中旬にかけて園内各所で、合計で約20万本のヒマワリが順次途切れることなく開花します。この開花にあわせたイベント「ヒマワリフェスタ」を2022年7月15日(金)~9月19日(月・祝)に開催。

さらに今年は、横須賀美術館と初のコラボレーション企画となる「絵画と楽しむヒマワリガーデン」を実施! ガーデン内にヒマワリの絵画を展示し、自然の中でアートに触れ合う特別な体験がみどころです。

ほかにもヒマワリ🌻グルメやワークショップなど、盛沢山の情報をどうぞ。

ヒマワリをイメージした「限定グルメ」や遊び

■ヒマワリタコライス
暑い夏に食べたくなるピリッと甘辛いタコライス! お皿の上にも満開のヒマワリが咲きます。
期間:7/15(金)~9/19(月・祝)
料金:1,200円(税込)
限定数:各日20食
場所:レストラン プロヴァンス
■ひまわりフロート
すっきりとしたオレンジュースと、コクがあるマンゴーのソフトクリームのまろやかさが絶妙な味わいのデザートドリンク。元気なひまわりカラーが映えるので、ヒマワリ畑と一緒に撮影するのもおすすめです。
期間:7月15日(金)~8月中旬
料金:450円(税込)
場所:ファーストフード 入口ゲート店

運が良ければ相模湾ごしに富士山を望む絶景も楽しめる「長井海の手公園 ソレイユの丘」

■ひまわり迷路
農園の中にヒマワリでできた約1,000㎡の迷路が初登場します。ヒマワリに囲まれながら巨大迷路のゴールを目指そう!

期間:2022年7月中旬~下旬、8月中旬~下旬
料金:無料
場所:農園(一部エリア)
※ヒマワリの育成状況により期間が前後する可能性がございます。

体験やワークショップ

■ひまわりメロンパン作り
クッキー生地をヒマワリに見立てデコレーションし、焼き上げます。見た目もかわいく、焼きたての甘さ漂うメロンパンを手作りします。持ち帰ってお土産でも楽しめます。

期間:7月1日(金)~8月31日(水)
時間:10:30~
料金:1,200円(税込) ※2個分
限定数:各日8組
場所:食の体験教室

※体験教室は予約状況により休講になる場合あり

※体験教室は予約状況により休講になる場合あり

■ひまわりリース作り
爽やかなヒマワリの花に、アイビー、リボンをあしらった夏のリースを作ります。お部屋や玄関をヒマワリが彩ります。
期間:7/1(金)~8/31(水)の土日祝
時間:10:00~16:00 随時受付
料金:1,500円(税込)
限定数:各日先着5個
場所:クラフト体験教室
■ひまわりスタンプラリー
公園内を巡るスタンプラリー!全3ヵ所のスタンプを集めたお子さまにはプレゼントがあります。

期間:2022年7月15日(金)~9月19日(月・祝)
料金:無料  対象:小学生以下  受付場所:入口案内所

長井海の手公園 ソレイユの丘の“ヒマワリ”

期間:7月中旬~9月中旬
場所:入口花畑、ソレイユガーデン、
円形花畑、農園(一部エリア)、
田んぼ 他

植栽面積:入口花畑 約5,000㎡、
ソレイユガーデン 約1,000㎡、
円形花畑 約1,000㎡、
農園エリア 約2,000㎡

本数:園内各所の合計で約20万本
品種:パイオニアエコサイエンス、
サンフィニティ、サンリッチ、
ダンシングサン、他17種類

約10万本のヒマワリが咲き誇る「入口花畑」

公園名のソレイユ(soleil)とは、フランス語で「太陽」を意味し、太陽が明るく照らす、鮮やかなヒマワリ畑はまさに当公園を象徴する景観として、毎年多くの来園者でにぎわいます。

公園内では「入口花畑」、「ソレイユガーデン」、「円形花畑」など各エリアで合計約20種類以上ものヒマワリが順次開花します。エリアごとに開花時期をずらし、長い期間にわたり花を楽しめるよう工夫しているため、夏休み期間を中心に9月中旬まで花を観賞できるのが特徴です。

横須賀美術館とのコラボレーション「絵画と楽しむヒマワリガーデン」

今年は、横須賀美術館とコラボレーション
した初企画「絵画と楽しむヒマワリガーデン」
を開催!

横須賀にゆかりのある画家「谷内六郎」や、
洋画家「島田章三」が描いたヒマワリの絵画
パネルをガーデン内に展示。

ヒマワリの花に囲まれながら、アートに触れる
特別な鑑賞が楽しめます。
期間:2022年7月6日(水)
~9月19日(月・祝)
時間:9:00~18:00
料金:無料
場所:ソレイユガーデン
協力:横須賀美術館

横須賀美術館の観覧料が割引となるお得な特典も!公園から美術館へは車で約30分の距離♪ぜひ横須賀エリアの「アート」と「ヒマワリ」を堪能してください。
8月上旬には、ゴッホ、モネ、マティスなどが描いたヒマワリの絵をイメージした品種が開花予定。南仏の太陽を想わせる「ゴッホのひまわり」、レモンイエローで八重咲きの「モネのひまわり」など、絵画を紹介するパネルと花を一緒にご鑑賞いただくことができます。

■ヒマワリ開花予定
(1)7月中旬~ [品種]サンフィニティ
(2)8月中旬~ ゴッホのヒマワリ、モネのひまわり、マティスのひまわりなど計20種以上

■展示パネル
・谷内六郎(晩年横須賀にアトリエを構え「週刊新潮」表紙絵等を制作)
・島田章三(横須賀出身の洋画家)
・その他画家によるヒマワリをテーマとした絵画
※ヒマワリの開花状況により展示場所が移動になる場合あり

【特典】はこちら

【横須賀市長井海の手公園
ソレイユの丘】


横須賀市美術館の観覧券の半券を
入口案内所にて提示すると、
ヒマワリの種をプレゼント🎁

素敵なフォトスポットも◎

企画展「運慶 鎌倉幕府と三浦一族」

【横須賀美術館】

ソレイユの丘「ソレイユガーデン」にある
横須賀美術館所蔵品の「谷内六郎」または
「島田章三」の絵画パネルと、ご自身が
一緒に写った写真を美術館受付で提示すると

開館15周年記念 800年遠忌記念特別展
  「運慶 鎌倉幕府と三浦一族」
ワンコイン(500円)で観覧できます。
(通常は一般 1,000円)

海沿いの素敵な美術館「横須賀美術館」

横須賀美術館で開催中!開館15周年記念 800年遠忌記念特別展「運慶 鎌倉幕府と三浦一族」
国指定重要文化財をはじめ市内に残る運慶作品およびその関連作20余点を中心に、
鎌倉幕府と三浦一族の歴史の一端をご紹介。
期間:2022年7月6日(水)~9月4日(日)※休館日 8月1日(月)

※展覧会ご観覧の方は美術館の駐車料金1時間無料
※美術館の開館時間は 10:00~18:00

公園概要

\休園前にぜひ行こう!/
営業時間:9:00~18:00(3~9月)
休園日:年中無休
入園料金:無料
駐車場:1,500台完備

10月1日から半年間 休園となります

三浦半島唯一の観覧車(横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘)

三浦半島の西海岸で相模湾に面した小高い丘に立つ『長井海の手公園ソレイユの丘』は東京ドーム5.2個分、24.6haの敷地を持ち、「三浦半島の農&海まるごと体験パーク」をテーマにした体験型の総合公園です。園内で栽培した季節野菜の収穫体験、パンや工作などの手作り体験をはじめ、動物とのふれあい、ゴーカートや芝そりゲレンデなどの遊戯施設を楽しめます。

観覧車と向日葵

さらに、640席の手ぶらBBQ場、キャンプ場や温浴施設、三浦半島の恵みを味わえるレストランもあり、食べて、遊んで、体験できて、家族や仲間と1日中お過ごしいただける総合公園です。

【編集後記】

特に、約10万本のヒマワリが咲き誇る
「入口花畑」は圧巻!入口ゲートを
入ってすぐ目の前に広がる5,000㎡の
ヒマワリ畑と、相模湾と青空が共演する
フォトジェニックな景色は撮影スポット
としても人気です。

青空と相模湾のブルーに囲まれた
『入園無料』のヒマワリ畑をぜひ
お楽しみください。
※ヒマワリの開花は、天候および生育状況により前後する可能性があるそう。最新の開花状況などは横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘facebookなどで、随時ご案内してくださるそうなので、チェックしてみてくださいね。

◆横須賀市 長井海の手公園 ソレイユの丘【公式HP

【入園無料】青空&海に囲まれた約20万本のヒマワリ畑が7月中旬より開花!(横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘) 今年は横須賀美術館とのコラボレーション「絵画と楽しむヒマワリガーデン」も初開催! 西武造園株式会社 2022年7月1日 13時00分 1 神奈川県横須賀市にある長井海の手公園 ソレイユの丘(指定管理者:長井海の手公園パートナーズ、代表企業:西武造園株式会社)では、7月中旬から9月中旬にかけて園内各所で、合計で約20万本のヒマワリが順次途切れることなく開花します。この開花にあわせたイベント「ヒマワリフェスタ」を2022年7月15日(金)~9月19日(月・祝)に開催。さらに今年は、横須賀美術館と初のコラボレーション企画となる「絵画と楽しむヒマワリガーデン」を実施! ガーデン内にヒマワリの絵画を展示し、自然の中でアートに触れ合う特別な体験がみどころです。 青空と相模湾のブルーに囲まれた『入園無料』のフォトジェニックなヒマワリ畑を、ぜひお楽しみください。

………………………………

\横須賀のランチならココ/

横須賀美術館 併設イタリアン レストラン
おすすめ「横須賀アクアマーレ」の記事はこちら 

【梅雨を愉しもう特集】海を望む美術館併設レストラン「横須賀アクアマーレ」で過ごす極上のひととき 美味しいランチ&色とりどりの紫陽花も鑑賞♡

Presenter

M&A
仲良し母娘記事担当
M&A
20代&50代の母娘。時々壮絶な喧嘩もするが基本仲良し。二人で食事や旅行に行く時は、洋服やメイクがそれぞれイタくないかなど、仕事もお洒落もアドバイスしあっている。
出没地:母娘プランがある温泉やホテル