• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

【体験レポ】横浜が誇る名物『スパピザ』が有名な老舗洋食店へ!「ザ・ホフブロウ(The Hof Brau)」 神奈川県民ホール裏♪山下公園やマリンタワーからもすぐ♪秋のお散歩グルメにおすすめ◎

~名物のスパピザや洋食がTAKE OUTにも対応~

presenter 四方山 五十子

1947年に開業し、その後引き継がれこちらに移転した名店。昔ながらの雰囲気にうっとり。
名物のスパピザ、ジャーマンポテトなど、洋食とドイツ直送の生ホフブロイが愉しめる大満足のお店なので、お散歩がてらぜひどうぞ。

ザ・ホフブロウ (THE HOF BRAU)さんは感染対策もバッチリ

地元民に愛される名店

初めてでも懐かしい雰囲気

想い出がいっぱい・・・という方も多いのでは

11時から営業してくれているのも嬉しい◎ ハマ爺と一緒に開店と同時に入店。

検温もしっかり入店の時にしてくれたり、アルコール消毒もしっかり。飛沫防止のアクリル板も設置されています。だんだんそこまでやるお店が減ってきているので、検温の徹底が好印象でした!

ホフブロウ発祥の『スパピザ』などなど♪

勿論、おすすめの『スパピザ』を注文。

熱々の鉄板に、スパゲティーをしきつめ
たっぷりのトロトロチーズで包み込んで
あり、お子様にも人気。
創業当時から引き継がれている、看板
メニューですよ。

あっという間に満席になり、その人気に
改めてびっくり。

ハンバーグ入りも選べます

自家製ジンジャーエール 500円

焼きあがるまで時間がかかるので
サラダやドリンクを注文。

自家製ジンジャーエールは
フレッシュな生姜をレモンと
蜂蜜でさっぱり仕上げて
キンキンに冷えていて美味しい!

次回は、自家製レスカにしよう。

生ハムとルッコラのホフブロウサラダ レギュラーサイズ 770円

生ハムとルッコラの絶品ホフブロウサラダは、ミニ・レギュラー・ラージとサイズが選べるのが親切でいいですよね。パルミジャーノとナッツの風合いも素敵です。

ホフブロウセットで頼んだ自家製ソーセージ

ホフブロイラガー(ハマ爺が注文)

ホフブロウセットのジャーマンポテト(奥)とザワークラウト(手前)

温製ジャーマンポテトサラダ(写真奥)も、創業当時から続く定番メニュー。酸味の効いた味は、本場ドイツの家庭料理そのもの!
ベルリンの壁を見に&お仕事で、長期ドイツ旅行へ行ったことのあるハマ爺、当時を懐かしんでひっそり感激していました。

お店発祥のスパピザ!

※こちらは取り分けた画像です

スパピザ 1,650円

\来ました、スパピザ!!/
ホフブロウ自慢の名物、鉄板にミートソース+スパゲッティ+チーズを重ねて、しっかり焼き上げた、ボリューム満点のオリジナルメニューです。
もんじゃ焼きのヘラがついているので、鉄板にへばりついたカリカリチーズもはがして残さずいただけます♪美味しい~

最初にとりあえずBEER&おつまみ

ビールのお供のお特なセットもあり、どれにしようかな~と迷った時に便利です。上記の写真の「自家製ソーセージ3本・ザワークラウト&ジャーマンポテト」もそちらで頼みました。

大注目は『お一人様セット』!「自家製ソーセージ1本・ザワークラウト・ジャーマンポテト」がお得になるそうです。コロナになってから、おひとりさまの来店が増えたことで作ったとのこと。
これは大人女子のソロ活にも嬉しいですよね( *´艸`)

お店のSNSで情報チェック◎

公式FBより一例

お店のHPが無いようなので、SNSで
情報をチェックしてくださいね。

「ディナーで人気のオムシチューライスが
ランチメニューにも仲間入り。

量はそのままに、スープ、サラダ付き
で更にプライスダウン!!

美味しいを低価格で皆様に。」(FBより)

【編集後記】

デリバリーやテイクアウトもできるそうです!

「古き良き時代の港町ヨコハマ」を感じる素敵な洋食店、ザ・ホフブロウ (THE HOF BRAU) さん。飲み放題付きのコースメニューも充実していて、おひとりさまからご家族まで、幅広い方が色々なシーンで気軽に利用できます。大人女子のソロ活にもぜひどうぞ。

【お車の方へ】四方山五十子は神奈川県民ホールの駐車場(ホフブロウさんの目の前)を利用しとても便利だったのですが、狭めの🄿 駐車場なので、初心者や運転に自信のない方はどうぞご注意ください。

ザ・ホフブロウ(The Hof Brau)

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-1 上田ビル1F
045-662-1106

元町・中華街駅1出口から徒歩約3分
日本大通り駅3出口から徒歩約5分
馬車道駅7出口から徒歩約13分

◆【公式FB】はこちら

Presenter

四方山 五十子
アラフィフ担当
四方山 五十子
常に「痩せたい」と思っている50代のお気楽主婦。子どもの手が離れたので、これから趣味や仕事を見つけて輝きたい︕とワクワクしている。
夢:シニアモデルになること
趣味:デパ地下めぐり