• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

和文化

春のおすすめ最強フォトスポット~壮大な雛祭りに感嘆の声~伝統の「つるし飾り」に見る華やぎの造形美

~ホテルで楽しむひなまつり(3/28まで)~

presenter 伊奈 乃彩

京王プラザホテル

総数約6,800個の「つるし飾り」 京王プラザホテルでは、2月1日(金~3月28 日(木)の約2か月間、「ホテルで楽しむひなまつり」を開催しています。

◆本記事は2月19日に掲載したものの、再UPです。3/28まで楽しめますので、ぜひ新宿へお出かけください!

♪おだいりさ~まと、おひなさま~。ホテルで愉しむフォトジェニックな雛祭りを見つけました。

京王プラザホテル

総数約6,800個の「つるし飾り」

京王プラザホテルでは、2月1日(金)~3月28 日(木)の約2か月間、「ホテルで楽しむひなまつり」を開催しています。

ロビー等におけるひなまつりの壮大な装飾展示と、レストランでの特別メニューなどが楽しめる春イベントにワクワク♡

毎年大好評の「本絹古布のつるし飾り」がスケールアップ

総数約6,800個の壮大な「つるし飾り」は、なんと全て手作り

つるし飾りは江戸時代後期頃より、娘の成長を願う母や祖母手作りの細工ものを飾る風習がありました。地域によって「つるし雛」というところも。

本記事でご紹介している京王プラザホテル展示のために作られた「つるし飾り」は、キルト作家の松尾光代さん&ひまわりグループのメンバー総勢約90名の力作。

代々受け継がれてきた着物など、貴重な本絹古布を使用して一針一針心を込めて縫い上げました。

キルト作家の松尾光代さん&ひまわりグループ

猿は「災いが去る」おしどりは「夫婦仲睦まじく」 枕は「寝る子は育つ、健やかに育ちますように」など、そのひとつひとつに意味があるそう。

子どもの健やかな成長を願う愛情が込められている手作りの作品に、ほっこりと心が温まり感動します。

個性あふれる愛らしい作品の数々

真多呂人形の段飾り

感動フォトスポット

賑やかに周りを囲む「つるし飾り」

2月1日(金)~3月28 日(木)段飾りは3階/メインロビー

京都の上賀茂神社から木目込み人形の唯一の正統 伝承者として認定を受けている、真多呂人形の段飾りもお目見え。

その周囲に3.3メートルの高さから雛飾りを吊るしているため、あまりにも華やかで雅な夢の世界を堪能できます。

その他イベントも盛りだくさん♪

「つるし飾りお細工物」の体験制作、「香文化」についてのトーク、香道の体験講座がそれぞれ楽しめる午餐会も開催。

また海外訪日客を対象にした、「匂い袋のワークショップ」もロビーにて行う予定だそうです。
その美しさと壮大さに誰もが感嘆の声を上げていました。
写真では伝わらない幻想的な美しさと、大迫力の感動をぜひ体感してくださいね。

京王プラザホテル(新宿) のあちこちに!ぜひご覧ください~

3階/メインロビー、2階/レストランコリドールほか 【入場無料】で伝統の「つるし飾り」を鑑賞できるチャンスです。

手作りにチャレンジ!

「時間があいたときにちょこちょこ手作りして、来年飾れたらいいな~」と思うハンドメイド女子も多いのではないでしょうか。はぎれで出来るのでぜひチャレンジしてみてくださいね。
(⇐)キットもあるそうです(画像クリックでAmazonへ)

総数約6,800個の「つるし飾り」 京王プラザホテルでは、2月1日(金~3月28 日(木)の約2か月間、「ホテルで楽しむひなまつり」を開催しています。

◆京王プラザホテル【公式HP】はこちら

Presenter

伊奈 乃彩
エディター
伊奈 乃彩
徳川の寵愛を受けた歴史ある【花園山桜井寺】~弘仁4 年(813 年)建立~先代住職【俊英】の曾孫。「日本の財産でもあるお寺や神社にもっと足を運ぼう」をテーマに2015 年より寺社仏閣&和文化応援プロジェクトを開始。
趣味:着物 料理