• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ

体験

小池百合子東京都知事ご参列決定!【SAKE女の会】2周年記念イベント☆大江戸 東京 粋な酒祭り

~@神田明神 7月28日(土)~

presenter スタリス&画廊支配人

一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会

小池百合子東京都知事がご参列決定!【SAKE女(サケジョ)の会】2周年記念イベント♪大江戸 東京 粋な酒祭り〜 Feel the Deep Tokyo 〜 ~神田明神 7月28日(土)~

◆こちらのイベントは終了しました。後日レポートいたします!

筆者がワイン専門誌の企画広報をしている時に、とある東京のワイン会で 偶然お隣同士で出逢った、SAKE女(サケジョ)の会:代表理事の友田晶子さんから、【スタリス☆横浜】大人女子の皆様に素敵なお知らせをいただきました♪

江戸の酒、江戸の食、江戸の文化、江戸の粋を味わい、愉しむ」をテーマに SAKE女の会 2周年記念イベントが開催されます!

イベント概要

『大江戸 東京 粋な酒祭り 〜 Feel the Deep Tokyo 〜』
◆プログラム◆
1 三國清三シェフ×服部幸應先生×SAKE女の会 代表理事:友田晶子によるミニトークショー♪(14時頃予定)
2 八丈太鼓の生演奏
3 神田明神様による雅楽の演奏
4 琴と尺八の演奏
5 蔵元オーナーによる(!)ブルース・ハーモニカの演奏 ほか

三國清三シェフ×服部幸應先生×SAKE女の会   代表理事:友田晶子によるミニトークショー

神田明神 祭務所地下ホール

◆日 程◆ 2018年7月28日(土)
◆時 間◆ 13:00~17:00
◆場 所◆ 神田明神 祭務所地下ホール
◆参加費◆
前売券 4,000円(税込4,320円)
当日券 4,445円(税込4,800円)

◆お申し込みはこちら

好きな時間に来て、好きな時間にお帰りいただけます。

◆スケジュール◆
12:30     受付開始
13:00     会場オープン
13:00~13:30 SAKE女の会2周年記念「記者発表」
①SAKE女の会の説明  ②本日のイベント主旨説明 ③SAKE女のオリジナル酒「島酒」と
ラベル・アーティストの紹介 ④参列者ご祝辞と乾杯 ⑤日本ワイン表彰式(フェミナリーズ世界ワインコンクール)
13:30~17:00 江戸の酒、江戸の食、江戸の酒器をお楽しみください

日本産のお酒と周辺文化を愛し広くご紹介

大都会東京にも、伝統の日本酒や焼酎があることは、意外に知られていません。またそれら東京の酒にぴったりの「東京の味」「酒器」があることもあまり知られていません。

日本産のお酒とその周辺文化を愛し、楽しみ、広く紹介をしていくことを旨とするSAKE女の会2周年記念イベントは、東京産の酒と食と酒器を一堂に集め、お酒のおもてなしプロ=SAKE女(サケジョ)たちが、東京の酒と食と酒器の魅力をぐっとに紹介する画期的な内容になります。

場所は「江戸総鎮守」神田明神様。東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた東京の観光PRと認知度アップにもつなげます。オテル・ドゥ・ミクニ、三國シェフが自ら東京産食材料理をふるまってくださいます。

SAKE女の会 代表理事:友田晶子さん

このたびSAKE女の会オリジナルラベルのお酒が発売になります!

お酒は「情け嶋・芋」。本当にお勧めの東京の島酒で、ラベルアーティストは新進気鋭の女性作家:古川郁恵さん。

タイトルは『楽しさあふれ出す山 富士山・2017』ですが、まるで八丈島の山(神止山)のように見えます。イベント当日に発売になります。
絵も飾る予定(ポスターですが…)感動しますので、ぜひ見に来てくださいね。

ラベルアーティストは新進気鋭の女性作家:古川郁恵さん

【試食・試飲・販売】

①ご入場の際に、酒器グラス(お持ち帰りOK)と、紙皿・フォーク等をお渡しします。
②お料理、以下3食分はチケット代に含まれます。

⑴あの「オテル・ドゥ・ミクニ」、三國清三シェフが自ら作り、振る舞う江戸食材のフレンチおつまみ
⑵人気店「押上よしかつ」の粋な江戸のおつまみ
⑶「味噌料理 みそら屋」の江戸の味噌料理
③無料試食・販売もたっぷりと
八丈島くさや&くさやチーズ
「藍ケ江水産・池袋くさやBAR」
江戸の手づくり煎餅「富士見堂」
江戸の和菓子「ふるや古賀音庵」
(予定)・・・など。
試食は時間制になる可能性があります。

④東京の日本酒全蔵11社、東京(伊豆七島)の島酒=焼酎全島全蔵10社・12銘柄
各試飲ブースにて酒器グラスを使い、試飲は無料で販売もします。
お気に召したらお土産にどうぞ。

「取組表」(SAKE女お勧めマリアージュの説明書)をもとにお楽しみください。
⑥「日本の発酵食体験(日本チーズや日本ワイン)」ブースも
「NPO法人チーズプロフェッショナル協会」から、「発酵食」の代表として日本チーズの試食が登場!
それに合わせ、「フェミナリーズ世界ワインコンクール」入賞の日本ワインもテイスティングいただけます。試飲は無料ですが、試食は時間制になる可能性があります。

※写真はイメージです

⑦華やか!!
「江戸切子の店 華硝」作品展示で江戸の酒器文化をお楽しみください。
アクリルの升「mas/mas」さんも出展決定

⑧SAKE女のオリジナル・アーティスト・ラベル酒(八丈島の伝統島酒「情け島 芋」)の販売します。美しいラベルを描いていただいた女性アーティストの紹介も行います。きっと数年後にはプレミアムが付きますよ~。

⑨アパタイトで有名な㈱サンギ様よりお土産もあります。

画像は東京都酒造組合様より

【東京都の日本酒 全蔵 11社】
東京の多摩武蔵野地区及び23区内で醸す日本酒が勢ぞろい! (予定)
嘉泉(田村酒造場)/喜正(野崎酒造)/ 金婚(豊島屋酒造)/ 桑乃都(小澤酒造場)/ 國府鶴(野口酒造店)/ 澤乃井(小澤酒造)/ 十右衛門(豊島屋本店)/ 多満自慢(石川酒造)/ 千代鶴(中村酒造場)/ 東京開城(東京湾醸造)/ 利他(神田豊島屋) (五十音順)
【東京都(伊豆七島)の焼酎=島酒 全島全蔵10社・12銘柄】
東京諸島焼酎・自然派ワイン専門店有限会社山田屋(八丈島)から 東京諸島10蔵13銘柄が勢ぞろい!(予定)
青酎・芋麦(青ヶ島・青ヶ島酒造)/ 鬼殺し・芋麦(八丈島・八丈興発)/雄山一・麦(三宅島・三宅島酒造)/ 御神火・芋麦(大島・谷口酒造)/黒潮・芋麦(八丈島・坂下酒造)/島の華・麦(八丈島・樫立酒造)/七福島自慢・芋麦(新島・宮原)/ ジョナリー・芋麦樽(八丈島・坂下酒造)/ 情け嶋・麦(八丈島・八丈興発)/ 盛若・麦樽漬(神津島・神津島酒造)/ 八重椿・芋麦(八丈島・八丈島酒蔵)(五十音順)
【東京都のラム】小笠原ラム(小笠原・小笠原ラム・リキュール)

画像は「GO TOKYO」より

【編集後記】

いかがでしたか?わくわくする素敵な大人女子イベントですよね!

当メディア【スタリス☆横浜】では、7月8月は大人女子ならではの魅力が光るおすすめ浴衣や着こなしテク、ゆかたを着て出かける楽しい場所などをどんどんご紹介してまいります。

こちらのイベントも「浴衣のご参加大歓迎!」「男性も大歓迎♪」とのことなので、ぜひお友達やご家族と、浴衣で参加してみてはいかがでしょうか。

随時ホームページやFacebookイベントページで情報更新があるそうなので、ぜひチェックしてくださいね。(*‘∀‘)

★浴衣や着物でのご来場、大歓迎!
★飲酒のイベントのため、未成年者はご参加できません。

◆主 催◆一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会
◆協 賛◆株式会社JTB/八丈産業観光課/㈱サンギ
◆後 援◆東京都(予定)

Presenter

すずき まき
スタリス&画廊支配人
すずき まき
20年に及ぶ企業や投資家の「女性目線コンサル・PR業務」の傍ら、メディアやブランドの立ち上げを数多く経験。生死に関わる大病を克服した自身の経験から【人と地域の応援】をテーマにスタリスを創設。リスタート時に始めた人気女性誌や、専門誌の仕事で培ったスキルと【ご縁】に感謝を込めて、複数の企業や媒体のお手伝いを現在も継続中です。