• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

防犯・ライフハック

【LOFT】「使用済みぺンリサイクルプログラム」筆記具のパッケージを含むプラスチック類を回収&リサイクル!できることから。環境を考えるきっかけに。「はじめよう、ペンのリサイクル2022」

2022年6月1日(水)~8月31日(水)

presenter 防犯 くま子

株式会社ロフト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 安藤 公基)は、2022年6月1日(水)より8月31日(水)まで全国のロフト30店舗にて昨年に続き、使用済みペンのリサイクルプログラム「はじめよう、ペンのリサイクル2022」を展開します。筆記具のパッケージを含むプラスチック類を回収し、リサイクルする「使用済みぺンリサイクルプログラム」は、株式会社パイロットコーポレーション(本社:東京都中央区、代表取締役社長 伊藤 秀)とテラサイクルジャパン合同会社(本社:神奈川県横浜市、アジア太平洋総括責任者 エリック・カワバタ)と文具販売店が協働して取り組むプログラムです。昨年、7月1日(木)より9月30日(木)までの期間、東京・京橋近郊の22社の文具販売店とロフト7店舗の文具雑貨売場にてトライアル展開したプログラムでは、109.5キログラムの回収実績となりました。昨年の回収成果を受けて、今回、ロフトは、回収拠点を7店舗から全国30店舗に拡大し展開します。 ロフトは、2017年に次世代型旗艦店としてオープンした銀座ロフトを中心に、世界的課題である「サステナブル」を踏まえた商品や企画を様々な角度から売場発信・提案しています。また2021年11月より「ロフト グリーンプロジェクト‟雑貨のチカラで、暮らしと地球をしあわせに。“」をスローガンとして掲げ、雑貨販売を生業とする立場から、「できることから、はじめよう」循環型社会の実現を目指すアクションの一つであるリサイクルプログラムとして、「化粧品の容器回収」、「使用済みキッチンスポンジの回収」や「使用済みの繊維製品の回収」等の取組みを実施しています。株式会社パイロットコーポレーションが2020年4月より社内で実施している「使用済みペンリサイクル」を社外の販売拠点展開として取り組むにあたり、株式会社ロフトは、回収拠点として参加することになりました。 <「はじめよう、ペンのリサイクル2022」 回収リサイクルプログラム概要>

株式会社ロフトは、2022年6月1日(水)より8月31日(水)まで全国のロフト30店舗にて昨年に続き、使用済みペンのリサイクルプログラム「はじめよう、ペンのリサイクル2022」を展開します。

「はじめよう、ペンのリサイクル2022」 回収リサイクルプログラム概要

期  間:2022年6/1(水)~8/31(水)
拠  点:全国のロフト30店舗 
文具雑貨売場
銀座・渋谷・池袋・梅田・札幌・仙台・
天神・千葉・横浜

回収対象:使用済みペン他プラスチック製筆記具・修正テープ等、プラスチック類パッケージ
(※購入店舗・ブランドは問わず回収します。)

6月1日(水)~8月31日(水)

筆記具のパッケージを含むプラスチック類を回収し、リサイクルする「使用済みぺンリサイクルプログラム」は、株式会社パイロットコーポレーションとテラサイクルジャパン合同会社と文具販売店が協働して取り組むプログラムです。

昨年、7月1日(木)より9月30日(木)までの期間、東京・京橋近郊の22社の文具販売店とロフト7店舗の文具雑貨売場にてトライアル展開したプログラムでは、109.5キログラムの回収実績となりました。昨年の回収成果を受けて、今回、ロフトは、回収拠点を7店舗から全国30店舗に拡大し展開します。
ロフトは、2017年に次世代型旗艦店としてオープンした銀座ロフトを中心に、世界的課題である「サステナブル」を踏まえた商品や企画を様々な角度から売場発信・提案しています。
また2021年11月より「ロフト グリーンプロジェクト‟雑貨のチカラで、暮らしと地球をしあわせに。“」をスローガンとして掲げ、雑貨販売を生業とする立場から、「できることから、はじめよう」循環型社会の実現を目指すアクションの一つであるリサイクルプログラムとして、「化粧品の容器回収」、「使用済みキッチンスポンジの回収」や「使用済みの繊維製品の回収」等の取組みを実施しています。

株式会社パイロットコーポレーションが2020年4月より社内で実施している「使用済みペンリサイクル」を社外の販売拠点展開として取り組むにあたり、株式会社ロフトは、回収拠点として参加することになりました。

テラサイクルについて

テラサイクルとは

「捨てるという概念を捨てよう」という
ミッションのもと、世界中で廃棄物問題
に革新的な解決策を生み出すアメリカ発
のソーシャルエンタープライズです。
大手消費財メーカー、小売業者、 都市、施設と協働し、使用済み製品の空き容器やパッケージ、ハブラシ、おむつなど、従来ごみとして埋立地か焼却所に辿り着くしかなかった廃棄物を回収しリサイクルする事業を、現在 20カ国以上にて展開しています。

横浜ロフト

そごう美術館で7月3日まで開催中

そごう横浜店にあるロフトは、「はるきる展」開催中の、そごう美術館(6階)より1つ上の7階にあります。

はるきる展をご覧になる際やお買い物のついでに、ぜひ「使用済みペン他プラスチック製筆記具・修正テープ等、プラスチック類パッケージ」を、リサイクルボックスに入れてくださいね!

◆ロフト 【公式HP】はこちら

【横浜ロフト】  045-440-6210(代表)そごう横浜店 7階

6階そごう美術館では「空箱職人 はるきる展」開催中です♪

Presenter

防犯 くま子
防犯・ライフハック担当
防犯 くま子
泥棒に入られたり、ストーカーやスキミング被害に遭いまくったという実体験から【華麗に防犯】するワザを研究中。
「時々、誰かが家に入っている…」という恐ろしい経験アリ。