• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

女子旅・おでかけ

5/28(土)・ 29(日)開催!✨ハマフェス✨ (旧:横浜セントラルタウンフェスティバル) 横浜開港の歴史を伝える5つのエリア(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)が中心となった開港記念イベントにワクワク♪

~ハマフェスY163 【2022年 5/28(土)& 29(日)】開催~

presenter スタリス☆委員会

横浜開港の歴史を伝える5つのエリア(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)が中心となった開港記念イベントが、いよいよ開催されます!

ハマフェスとは?

横浜は1859年の開港以来、さまざまな歴史・文化を積み重ねてきた先人の苦労を振り返り、新しい一歩を踏み出すべく、50年ごとに盛大な祭典を行ってきました。

近年では2009年に、横浜開港150周年「開国・開港博Y150」が開催されました。そして翌2010年から、横浜開港の歴史を伝える5つのエリア(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)が中心となって、横浜開港200周年に向けて、新たな賑わいを創出し、さらに発展させる開港記念イベント「ハマフェス (旧:横浜セントラルタウンフェスティバル) 」を開催することに致しました。

「Y150」、「Y152」・・・「Y163」と「Y200」まで、一年一年積み重ねてまいります。

「ハマフェスY163」開催概要

横浜セントラルタウン(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)

イベント名称:ハマフェスY163 (※詳細は【イベントHP】へ)
開催日:2022年5月28日(土)~5月29日(日)
場 所:横浜セントラルタウン(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)
エリア:横浜各所
料 金:入場無料(プログラムによっては入場料あり)
内 容:5つのエリアが力を合わせ、音楽・エンタメ・グルメなどを通じて、魅力溢れる港町の活力を皆様にお届けします。

イベント&名所旧跡(ほんの一例をご紹介♪)

【山下公園通り】オリジナル・スタチュー「赤い靴の女の子」

●5/28-29 大道芸スタチュー登場
人が彫刻や人形になりきるスタチューは
異国情緒あふれる横浜にぴったり!
人気の大道芸です。

期間中は✨オリジナル・スタチュー✨
「赤い靴の女の子」など、毎日4組の
スタチューが登場。
(両日とも11時~15時を予定)
山下公園通り界隈を盛り上げます。

また、横浜開港資料館・横浜都市
発展記念館・横浜ユーラシア文化館
の3つの博物館は2日間【入場無料】
とのこと。

【山下公園通り】日米和親条約締結の地

【山下公園通り】山下公園おまつり広場

●アーバンリゾート(山下公園)
会場は「山下公園おまつり広場」。隣接するカクテルコーナーで、カクテルなどを購入した方が利用可能。海をバックにDJやフラダンスステージが楽しめます。ステージ前に設置する芝生デッキとガーデンチェアでゆったり、くつろぎのひとときをどうぞ。

【馬車道】馬車道野外チェス大会

【馬車道】馬車道十番館の前にある牛馬飲水槽

【関内】ホテル発祥の地 (横浜かをり本店)

5エリアでそれぞれ、素敵なオリジナルイベントを開催しています。

\こんな楽しみ方も/
歴史ある横浜の名所旧跡をお散歩で巡りながら、参加するのもオススメ◎
(※名所旧跡MAPはこちら

【元町・山手】代官坂(元町と山手を結ぶ坂の一つ)

【元町・山手】山手80番館遺跡

【横浜中華街】横濱関帝廟

内容が盛りだくさんでワクワクが止まらない「ハマフェス」は、横浜開港200周年【Y200】を目指して1年1年歴史を積み重ねていくとのことで、楽しみですね!ご家族やお友達とぜひどうぞ。

ハマフェスY163 

◆詳細は【公式HP】をご覧ください

\御 礼/
本記事は ハマフェス実行委員会 広報部 部長小澤さまリスト株式会社さま)にご協力頂きました✨
誠にありがとうございました
🎀

Presenter

スタリス☆委員会
企画・製作
スタリス☆委員会
求人情報・モニター募集・読者プレゼント・イベント企画なども担当し、スタリスを盛り上げます。皆様に愉しんでいただけるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します☆