• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

グルメ

【横浜】伝統と革新の冬懐石コースを天空の隠れ家で。美術館のような上質空間でアートな日本料理を堪能。横浜「星のなる木」横浜スカイビル28Fのレビューです。

~2月の「一期一会」MENU~

presenter スタリス&画廊支配人

横浜スカイビル28階に2016年3月にオープンした「星のなる木」は、日本の四季を感じる店内と高層階から港町横浜の絶景が楽しめる現代日本料理レストラン。

横浜スカイビル28階に2016年3月にオープンした「星のなる木」は、日本の四季を感じる店内と高層階から港町横浜の絶景が楽しめる現代日本料理レストラン。
目にも美味しい素敵な懐石料理を、友人と堪能してきたのでご紹介します。

桃山時代を彩った「彬派」をイメージした店内

40代になってから「和食を食べたい!」と思うことが増えました。中でも懐石料理少しずつ色々頂けて、繊細な手仕事盛り付けを愉しめるので「大人女子会」にピッタリ。

今回はアートな空間で繊細な‘和の美’も味わえる「横浜 星のなる木」のご紹介です。

※PCの方:写真はクリックすると綺麗な画像をご覧いただけます

支配人:早川知秀さんと美人スタッフさん

「星のなる木」は、青山をはじめ池袋で人気の日本料理店。横浜店ではその集大成として往来の日本料理を現代のニーズに応え、「伝統」と「革新」相反する二つを合わせて進化させた、近代日本料理を頂けると評判のお店。

実際に伺ってみたところ、おもてなしも一流で接待にも◎でした。

野口真理さんが手掛けたアートがお出迎え

横浜ポルタを飾るガラスゲートなどでも有名な、横浜生まれのデザイナー野口 真里さんの金・銀の波に桜が舞う「琳派・桜」をイメージしたオブジェを中心に、日本の四季を感じることができる豪華絢爛な店内にうっとり。
本記事では懐石ディナーコース「一期一会」7,000円(税別)【料理9品】をご紹介します。

個室で頂く「一期一会」2月限定MENU

【先付】
八幡平サーモンと三陸帆立貝の麹漬け
蕪色々 水前寺海苔 いくら 柚子の泡

※仕入れによって内容変更がありますので
 記事ではHP掲載の一例をご紹介しています。

エスプーマで柚子の香りを

素敵な器でいただく八海山。コースには呑み放題も付けられます

大小個室が6部屋完備されているので、気兼ねなく女子会利用でお喋りしたい方は、個室がオススメ。

日本の食から生まれた様々な趣をより深く、美しく、そして大胆に表現することがコンセプト。和の伝統・技法は崩さずに、洋の調理方法も取り入れ、新しい「現代日本料理」の世界を創造しているとのこと。

箱庭をイメージした美しい盛り付けはもう芸術作品

【八寸】 里芋のフォアグラ味噌田楽 / 鮟鱇肝の柚香煮 分葱 芥子酢味噌  鴨ロースと焼き葱 実山椒卸し添え / 菜の花プロシュート〆 百合根 梅肉 / マッシュルームとクレソンの真薯 酒盗餡
【椀物】
冬野菜の擦り流し
蟹味噌豆腐 ずわい蟹 金時人参 
芹 薄氷大根 柚子

こだわりのお出汁を使った自慢の擦り流し。
心も温まる大満足の逸品でした!

冬野菜の擦り流し

3種類のこだわり醤油

【造り】
寒鰤の藁焼き 山葵醤油麩 小田原鮮魚 
松前醤油 槍烏賊と胡瓜の真砂和え 
烏賊墨醤油

苦手な食材を伝えておいて、変えていただきました。3種類のこだわり醤油は、これだけでも充分おつまみになりそうな美味しさです。

※この日の写真にあるお品と記事MENUは違いますのでご注意ください。

【焼物】 銀鱈の粕漬け 檸檬 千枚小蕪
※この日もそうですが、仕入れによって内容変更がありますので、本記事では「HP掲載のお品書き MENUの一例」をご紹介しています。

美しい器もお愉しみください

【温物】
海老芋と海老真薯の香煎揚げ
獅子唐 霙餡 柚子

日本画を見ているような、目にも愉しい懐石料理を頂くたびに、「器にも詳しくなりたい」と思います...。

衣に柿の種を砕いて使用したものも

~「星のなる木」で使用する素材について~
蝦夷雲丹(北海道)、合鴨(岩手)、佐賀黒毛和牛、白海老(金沢)、赤甘鯛(葉山)、京野菜(京都)、など日本全国の特産地から取り寄せる「選りすぐりの旬の食材」ばかりを使用。
【強肴】 仙台牛と冬野菜の炊き合わせ  聖護院大根 椎茸 水菜 芥子

懐石料理は一品ずつ運ばれてくるので、「次はどんな器と盛り付けかしら」とその度にワクワクしますよね。

若い女性からも大人気

【食事】
~いわて純情プレミアムひとめぼれ~
ふぐの炊き込み御飯 香の物  赤出汁合わせ味噌仕立て

使用しているのは星のなる木の為に作られた岩手プレミアム米だそう。食材本来の味を大切に、オリジナルメニューに調理されています。

「夜景+ワイン」もご馳走の一つ。横浜スカイビル28Fからの絶景

一品一品とても丁寧にお料理や調理法、頂き方の説明があるので、通っているうちに食材や盛り付けの勉強にもなります。

そのため若い女性にも、ぜひ自分へのご褒美(&女子力UP)そして親孝行のご招待などで、足を運んでいただければ幸いです。

讃岐和三盆糖のなめらかプリン

【甘味】讃岐和三盆糖のなめらかプリン
「最初はまず何もつけずに」がおすすめの頂き方とのこと。名前通り本当になめらかで優しい~。

天空の隠れ家へぜひどうぞ

帯のテーブルランナーや味わい深い器の数々など、隅々にまで日本ならではの繊細な美意識が散りばめられた上質空間でゆったり。

伝統を守りながらも新しい日本料理は、高齢の方にも喜ばれそう。ご家族の記念日やご両親にも安心しておすすめして頂けます。
ただトイレがお店の外にあるので、足が弱い方をお連れする際などは、下見の際に場所をご確認くださいね。
【平日限定】のお得な懐石ランチコース(料理5品)は2,800円(税別)から。

四季を感じる一期一会の日本料理は、ワンランク上の女子会も実現します。企画中の「お着物女子会」の候補にも入れました。

港町横浜の海と街のコントラストが綺麗

横浜ベイクォーターをこちらの角度から見たのは初めて。素敵な夜を過ごすことができました。友人も「いつできたの?知らなかった!」と喜んでくれましたので、意外とご存じない方も多いかも?そごう横浜店の隣スカイビルにある天空の隠れ家を、ぜひ大切な方に教えてあげてくださいね。

繰り返しになりますが、お洒落な懐石料理店に、ぜひご両親や恩師をご招待して頂けたら嬉しいです。

横浜大人女子へのメッセージ

取材ではなくプライベートでお伺いしたのですが、ついでの写真撮影や掲載許可をいただき、更にスタリス☆横浜をご覧の方にメッセージを頂きました。

「当店でしか味わえない、石井料理長渾身のお料理と、心温まるおもてなし、豪華絢爛な非日常的空間と横浜港町の景観をぜひご堪能くださいませ。」(横浜 星のなる木)

石井 敬道シェフ

【シェフ】石井 敬道(いしい たかみち)
若きシェフが、日本料理を「新」「旧」合わせスタイリッシュな現代日本料理に昇華させました。石井シェフは和食を極めるために日本各所で修行を積み、割烹料亭や寿司職人を経て、フグ免許も取得。某老舗旅館にて副料理長も務めた腕前を持つシェフです。

「伝統」と「革新」の味わいに陰影を与え、柔軟なアレンジを日本料理という舞台で冴え渡らせ、日本料理のこれからへ挑戦するシェフがつくる逸品、「現代日本料理」にご期待ください。

【概要】
今回は一番お得な冬懐石ディナーコース❝一期一会❞ 7,000円(税別)
【料理9品】をご紹介してみましたが、詳細は【公式HP】をご覧ください

横浜スカイビル28階に2016年3月にオープンした「星のなる木」は、日本の四季を感じる店内と高層階から港町横浜の絶景が楽しめる現代日本料理レストラン。

※本記事のMENUは一例です
※お料理内容は仕入状況等により変更となる場合がございます。

【アクセス】
横浜駅からいらっしゃる場合は、地下2Fエレベーターから。
(奥の方のエレベーターの方が、止まる階が少なくスムーズとのことでした)

Presenter

すずき まき
スタリス&画廊支配人
すずき まき
20年に及ぶ企業や投資家の「女性目線コンサル・PR業務」の傍ら、メディアやブランドの立ち上げを数多く経験。生死に関わる大病を克服した自身の経験から【人と地域の応援】をテーマにスタリスを創設。リスタート時に始めた人気女性誌や、専門誌の仕事で培ったスキルと【ご縁】に感謝を込めて、複数の企業や媒体のお手伝いを現在も継続中です。