• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

防犯・ライフハック

ドンキで購入♪「美人見えマスク」2種!甘すぎないチークカラーのPINKが優秀◎【不織布】VS【オーガニックコットン】いま流行の「血色マスク」?!

~使い捨ての不織布マスクはプレゼントにもおすすめ◎~

presenter 防犯 くま子

マスクがまだまだ手放せませんが、お気に入りのマスクは見つかりましたか?

「可愛すぎるピンクだと、ちょっと抵抗が・・・」ということで、丁度良い色の快適マスクを探すため、MEGAドン・キホーテ港山下総本店に、お買い物に行ってきました。

不織布の血色マスク

たっぷり50枚入り

個包装ではありません~

箱を確認したところ「ヒロ・コーポレーション」さんのものでした

高機能99%カットという、不織布マスク(ピンク)を見つけました!(SALEだったこともあり600円程度♪)

家に帰ってドキドキしながらあけてみたら、ちょうどよい色合いで、チークのような美肌効果が得られそう。派手過ぎず可愛すぎず、良かったです。
\おすすめポイント/
マスクの性能で重要な「ろ過率」を
ご存じですか?

新型コロナウイルスは大きさ0.1μm。
飛沫感染を抑えるためには「VFE」が
高い物を選ぶのがポイントだそう。

TVの実験でも有名ですが、布マスクや
ウレタンマスクは、飛沫を吸ったり
飛ばしたりを防ぐ効果が、不織布マスク
と比べると、低くなるとのことでした。

ライフハック担当:防犯クマ子

肌荒れしてしまい(特に唇ががさがさ)で、場所や移動手段によってはウレタンマスクを使用することがありますが、やはりなるべく私は不織布マスクを使い捨てで使用したいなと思っています。

※【ご注意】「不織布マスクをつけていれば安心」ということは一切ありませんので、誤解のないようにお願いします。

レースオーガニックコットンマスク

お肌に優しく、洗って使えるマスク

オーガニックコットン仕立て

サンエバーさんの商品でした

天然素材の肌ケアマスクは、肌荒れしやすい方に。こちらもドンキで見つけました!
女性らしいレースのデザインで、触れると気持ちがいいオーガニックコットン仕立て。

アラフィフ担当ライター:四方山五十子

\わたしのお気に入り/
公共機関を使わず、マイカー移動が
ほとんどなのと、肌が荒れやすいので
車用にこのマスクを選びました。

呼吸がしやすく立体的なパターン
なのが嬉しい。
(ぺた~っとくっつくのが息苦しくて
嫌なので)

紐の長さを調節できる、アジャスター
付きなのもポイント高いです◎
もちろん洗って繰り返し使えます。
こちらは袋が透明で、最初から色がわかっていたので、安心して購入できました。

50代になると綺麗なパステルカラーのマスクでは、逆に肌がくすんでみえてしまうので、このくらいの色がお気に入りです。(※個人の感想です)

購入したのはこちら

OPENのときに取材に伺いました♪

2人が買い物したのは「MEGAドン・キホーテ港山下総本店」さんです。

◆オープニングセレモニーの様子はこちらのレポート記事でご覧ください。

【編集後記】

可愛い柄の不織布マスクも♪

過去記事でも「和柄の夏手ぬぐいマスク」など、様々なマスクをご紹介してきましたが、「可愛い柄の不織布マスク」は単価が高いのでお洒落の時に使うとして、普段使いは50枚入りのドンキで見つけた不織布マスクで良さそう。

勿論、布マスクやウレタンマスクも効果はありますし、肌荒れする方には有難いですよね。ケースバイケースで効果的かつ快適な使い方ができるよう、情報交換しながらみんなで頑張れたらいいな、とこの記事を作りました。ご参考になれば幸いです。

Presenter

防犯 くま子
防犯・ライフハック担当
防犯 くま子
泥棒に入られたり、ストーカーやスキミング被害に遭いまくったという実体験から【華麗に防犯】するワザを研究中。
「時々、誰かが家に入っている…」という恐ろしい経験アリ。