• コンセプト
  • ライター紹介
  • お問い合わせ
  • Facebook
  • Amebaブログ
  • YouTube

体験

【横浜人形の家】人気の球体人形作家の個展を開催 ~人形作家・清水真理の世界~「人形制作ワークショップ」もお見逃しなく

10月12日(土)~11月24日(日)

presenter スタリス☆委員会

【イベント名】人形作家・清水真理 Wonderland 【会 場】 横浜人形の家 2階多目的室 【会 期】2019年10月12日(土)~11月24日(日)9:30~17:00※毎週月曜日休館/祝日の場合は翌火曜日休館 【開館時間】9:30〜17:00(最終入館16:30) 【観覧料】大人〈高校生以上〉400円/子ども〈小・中学生〉200円 ※常設展をご覧になる場合は別途入館料(大人400円/小中学生200円)が必要です ※別の企画展をご覧になる場合も別途企画展観覧料が必要です 【展示内容】本展示では2019年の新作20点を含む50点程を展示する予定です。 ■清水真理 Plofile 1972年生。多摩美術大学美術学部二部芸術学科映像コース卒業。 在学時より映像、人形制作開始。バンドMUCCのCDやSukekiyoの公演に写真や人形を提供、BSフジ「ブレイク前夜」出演。 国内のほかアメリカ、イタリア、台湾、韓国、ドイツ、 アゼルバイジャン等にて展示。 2015年 蜂須賀健太郎監督の映画「アリス・イン・ドリームランド」で人形制作を担当。 2019年中野区シティプロモーション「中野大好きナカノさん」制作。 2019〜2020年 「不思議の国のアリス展」に出品、横浜そごう美術館ほか全国の美術館を巡回。 フランス、スペイン、アメリカ、ロシアの人形雑誌に作品掲載。 著書に「Miracle〜奇跡〜」「Wachtraum〜白昼夢〜」(以上、アトリエサード刊)などがある。 東京・板橋にて人形教室「アトリエ果樹園」主宰。

お人形の世界では、動物も、世界の仲間も、歴史を超えた人物も、みんな夢の中のお友達。
人形作家・清水真理が世界各国を旅して出会ったさまざまな文化・歴史。その思いを込め、人形という概念におさまりきらない多様な作品を展示します。

人形作家・清水真理 Wonderland

China girl

Grecia

【イベント名】人形作家・清水真理 Wonderland
【会 場】 横浜人形の家 2階多目的室
【会 期】2019年10月12日(土)~11月24日(日)9:30~17:00※毎週月曜日休館/祝日の場合は翌火曜日休館
【開館時間】9:30〜17:00(最終入館16:30)
【観覧料】大人〈高校生以上〉400円/子ども〈小・中学生〉200円

Alice

私の祈り

Cat girls

※常設展をご覧になる場合は別途入館料(大人400円/小中学生200円)が必要です
※別の企画展をご覧になる場合も別途企画展観覧料が必要です
【展示内容】本展示では2019年の新作20点を含む50点程を展示する予定です。

清水真理 Plofile

横浜そごう美術館「不思議の国のアリス展」9/21~11/17

1972年生。多摩美術大学美術学部二部芸術学科映像コース卒業。
在学時より映像、人形制作開始。バンドMUCCのCDやSukekiyoの公演に写真や人形を提供、BSフジ「ブレイク前夜」出演。
国内のほかアメリカ、イタリア、台湾、韓国、ドイツ、 アゼルバイジャン等にて展示。
2015年 蜂須賀健太郎監督の映画「アリス・イン・ドリームランド」で人形制作を担当。
2019年中野区シティプロモーション「中野大好きナカノさん」制作。
2019〜2020年 「不思議の国のアリス展」に出品、横浜そごう美術館ほか全国の美術館を巡回。
フランス、スペイン、アメリカ、ロシアの人形雑誌に作品掲載。
著書に「Miracle〜奇跡〜」「Wachtraum〜白昼夢〜」(以上、アトリエサード刊)などがある。
東京・板橋にて人形教室「アトリエ果樹園」主宰。

「人形制作ワークショップ」

球体関節人形のキットを使用して、4時間で約30cmの人形の完成を目指します。

【日 時】2019年11月16日(土)
     11月17日(日)
     各日12:00 ~ 16:00
【参加費】20,000円
※別途入館料(大人400円/小中学生200円)

【定 員】各回10名
【申 込】10月1日(火)9時より予約受付開始

人形制作にチャレンジ☆

ステージイベント「砂使いと不思議な人形」

サンドアート・チェロと清水真理の人形がコラボレーションします。

サンドアートの船本恵太とチェロ奏者・青月泰山によるパフォーマンスユニットLa・Lunasabia(ラ・ルナサビア)。

世界を旅する主人公「砂使い」が魔法の砂で描く詩情に満ちロマンチックな音楽劇、今回は「人形」をテーマに物語を紡ぎます。

ラ・ルナサビア

砂絵イメージ

【公演日時】2019年11月23日(土祝) 14:00〜、11月24日(日) 11:00~/ 14:00〜 ※全3回公演
【会 場】横浜人形の家4階あかいくつ劇場
【鑑賞料】大人1,800円/小中学生1,000円 ※全席自由・入館料(大人400円/小中学生200円)含む・「人形作家・清水真理 Wonderland」を鑑賞する場合は別途鑑賞料が必要です
【申 込】10月16日(水)9時より予約受付開始

【編集後記】

山下公園からすぐの【人形の家】で開催される、幻想的な球体人形個展のご紹介はいかがでしたか?

「人形制作ワークショップ」の予約開始は10月1日。なかなかないチャンスなので、芸術の秋にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

清水真理さんも出品!9月21日から【そごう美術館】で開催される不思議の国のアリス展もぜひどうぞ。

Presenter

スタリス☆委員会
企画・製作
スタリス☆委員会
求人情報・モニター募集・読者プレゼント・イベント企画なども担当し、スタリスを盛り上げます。皆様に愉しんでいただけるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します☆